ツインレイの記事

数秘術11の特徴は?性格・恋愛・仕事の傾向と運気の上げ方

数秘術11の特徴は?性格・恋愛・仕事の傾向と運気の上げ方

今から2000年以上も前の古代ギリシアで誕生した数秘術は、生年月日から1〜9の数字を計算して運命や性格を占う、有名な占術の1つです。

古典的な数秘術は1〜9のみを使いますが、カバラ数秘術などの流派によっては、ゾロ目を「神秘の数」と捉えて1〜9と同じように扱うことがあります。

そんなゾロ目の数秘は「マスターナンバー」と呼ばれ、1桁の人とは異なる次元の能力や発想を持つと言われています。

この記事では、数秘術11の基本的な意味や数秘11の性格・恋愛傾向などを、数秘術鑑定士のスピリカが分かりやすく解説していきます。

数秘術11の意味

数秘術の11は、「思考」や「発想」に関する意味を持ち、スピリチュアルな世界にも通じる神秘的な数秘です。

数秘術11の主な意味

直観、アイデア、啓示、メッセンジャー、スピリチュアル、理想主義、過敏

数秘11の人の特徴を一言で表すなら、数秘1の創造性の高さと数秘2の感受性の強さを兼ね備えたような人物。

マスターナンバーの人は、数秘1〜9のように性格や特性をシンプルに分類することが難しく、次元の異なる発想で物事を捉えたり非凡な人生を歩むと言われています。

数秘術11のコアナンバー

数秘術には「コアナンバー」と呼ばれる4種類の数があり、占う対象によって異なるナンバーを使います。

よく知られる生年月日の足し算は、誕生数や運命数とも呼ばれる「ライフパスナンバー」の計算方法です。

コアナンバー占えること
ライフパスナンバー生まれ持った才能
ディスティニーナンバー人生の課題や使命
ソウルナンバー性格や潜在的な望み
パーソナリティナンバー人からの印象や雰囲気

数秘術11のコアナンバーの意味は、それぞれ以下の通りです。

ライフパスナンバー11の才能

斬新な発想や方法で夢を叶えていく、独特な思考力の持ち主。

ディスティニーナンバー11の使命

豊かな感受性を活かして、人々の心に響くメッセージを発信すること。

ソウルナンバー11の性格

外向的な自分と内向的な自分が混在する、繊細な性格。

パーソナリティナンバー11の印象

独特な発想で驚かせてくれたり、存在感があって目立つ人。

ライフパスナンバーが11の人も、他のコアナンバーが違う数になることはよくあります。

ご自身の使命や潜在的な願望について詳しく知りたい方は、他のコアナンバーも計算してみましょう。

カバラ数秘術ならではの占い方

ゾロ目を扱う数秘術の中で最も有名な流派といえば、ユダヤの思想を取り入れた「カバラ数秘術」です。

カバラ数秘術は、先ほど紹介した4種類のコアナンバーではなく、独自の計算方法と診断基準で人の運命を占います。

3種類のナンバー時間軸割合
ライフパスナンバー現在6割
スピリチュアルナンバー過去3割
チャレンジナンバー未来1割
  • ライフパスナンバー(誕生数)で、潜在的な才能や運命を占う
  • スピリチュアルナンバー(過去数)で、前世から引き継いだ特性や欠点を知る
  • チャレンジナンバー(未来数)で、人生の目的や課題に気づく
スピリチュアルナンバー11の前世

芸術家や占い師としてインスピレーションを働かせてきたため、感性が豊かで良くも悪くも注目される。

チャレンジナンバー11の課題

自分の感性に従って仕事や創作活動に励み、人の心を動かすこと。

カバラ数秘術の占い方は、診断に使う数が少なくて計算方法もシンプルで、神秘的な思想が取り入れられていることが特徴です。

スピリチュアルに興味のある方は、カバラ数秘術でご自身を占ってみるとしっくりくる診断結果が出るかもしれません。

数秘術11の性格

ここからは、数秘術11の人によく当てはまる性格や思考を紹介していきます。

数秘11の性格の長所
  • 人と違う感性を持っている
  • 自分の発想や方法を貫く力がある
  • スピリチュアルな感性が豊か
数秘11の性格の短所
  • 繊細で気疲れしやすい
  • 発想や価値観のズレに悩みやすい
  • 自信を無くすと運気が急下降する

数秘11の性格の長所

マスターナンバーの人はみんな感性が独特ですが、特に数秘術11は、人と違う発想や考えが表に出やすいタイプです。

数秘11は1桁まで足し算すると「2」になるため、基本的な特徴は数秘2と共通しています。

そして同時に数秘11は、数秘1のアクティブさも兼ね備えていて、斬新な方法で我が道を歩んでいける人物でもあります。

数秘1の力強さと数秘2の優しさが噛み合えば、周りの意見や批判に負けないで、自分の理想を貫くことができるでしょう。

さらに数秘11は、本人の自覚の有無に関わらず、スピリチュアルな感性が豊かな人です。

その不可思議な考えに驚く人も多いですが、先見性があって結果的に正しい方向に進むことができるため、周りからの信頼も自然に厚くなります。

数秘11の性格の短所

感受性が強い数秘術11は、その場の雰囲気や人のエネルギーを読み取ることができます。

そのため体調が人間関係や環境に左右されやすく、波長の合わない人や場所ではひどく気疲れしてしまうことがあります。

また思考力の高い数秘11は、引き寄せの力も強く、意識したことが良くも悪くも現実に反映されます。

自分の考えが受け入れられず自信を失ったりネガティブな結末を想像すると、望まない未来を引き寄せてしまうでしょう。

数秘11の人は特に、自分の才能や成功を強く信じることが、運気を上げるための大事な心がけです。

『失敗は成功のもと』という発想で挑戦を続けていくことが、数秘11の人生のテーマとなるでしょう。

数秘術11の恋愛

感性が豊かな数秘術11の恋愛観には、一体どんな特徴があるのでしょうか?

続いては、数秘11の人の恋愛傾向や相性の良い人などをご紹介します。

数秘11の恋愛の強み
  • 信頼や心の繋がりを重視する一途なタイプ
  • 経済的にも精神的にも自立している人が理想
  • 交際を焦らず時間をかけて信頼関係を育むとうまくいきやすい
数秘11の恋愛の弱み
  • 見返りを求めて重い人になりやすい
  • 寂しがり屋で共依存になりやすい

数秘11の恋愛の強み

数秘術11の恋愛は、相手との心の繋がりを重視する傾向があります。

外見に一目惚れしたり出会ってすぐ付き合うということは少なく、相手が信頼できる人かどうか、時間をかけて確かめることが多いでしょう。

そうして交際前から絆を育んできた人のほうが円満になりやすいため、恋愛を成功させるには焦らないことが大事です。

また、数秘2と同じくサポート気質の数秘11は、経済的にも精神的にも自立している人が理想的です。

相手の気分を察知したり共感する力のある数秘11は、恋愛関係の良し悪しで全体の運気も変わります。

ポジティブで才能豊かな相手を支える役に回れれば、仕事も私生活も充実していくでしょう。

数秘11の恋愛の弱み

数秘術11の人は、パートナーとの心の繋がりを大事にする一方で、愛情に対する見返りが欲しくなるタイプでもあります。

この見返りとは、金銭ではなく、精神的な癒しや満足感のこと。

良くも悪くも依存心が強い数秘11は、好きな人を一途に想える反面、束縛が激しくなったり常に繋がっていようとして「重い人」と思われることも。

また、数秘11は寂しがり屋な性格で、足りない部分を補い合う関係だと共依存になりやすく、お互いに疲れてしまうでしょう。

「かまってくれるけど深入りしない」ような人だと、数秘11の恋心が刺激されて適切な距離感を保つことができます。

言葉や行動で愛情をきちんと伝えてくれる人に尽くしながら、恋愛に依存しすぎない関係性を築いてくださいね。

数秘術11の仕事

ここからは、数秘術11の人が活躍できる仕事や苦手なことを解説していきます。

数秘11の適職
  • 感性や創造性を発揮できる仕事
  • 人に新たな気づきを与える仕事
  • 言動や作品を通じてメッセージを伝える仕事
数秘11が苦手なこと
  • 人間関係の良くない職場で働くこと
  • 自分のアイデアを試せないこと
  • 理論的にコツコツと成果を出すこと

数秘11の適職

奇想天外な発想ができる数秘術11の適職は、自分の感性を存分に発揮できるクリエイターのお仕事です。

また、独創的な思考で悩む人を導ける占い師や、メッセージを作品に込めて人々に伝えられるアーティストも向いています。

適職適している理由
作家豊かな感性を発揮できる
カウンセラー自分の言葉で人の心を動かせる
占い師スピリチュアルな感性を活かせる
アーティスト自分の思いを作品に込められる

誰が取り組んでも同じ成果になる仕事よりは、頑張り次第でクオリティを上げられるような創造性のある仕事のほうが、数秘11としての才能を発揮できるでしょう。

数秘11が苦手なこと

数秘術11の働きやすさは、人間関係の良し悪しが大きく影響します。

繊細な性格の数秘11は、ギスギスした雰囲気の職場や孤独な業務だと、持ち前のサポート力を活かしにくくなります。

作業自体は1人でも、成果を評価してくれたり仕事の進みを共有できる人との関わりは持つようにしましょう。

また先見の明がある数秘11は、周りに反対されたアイデアでも「とりあえずやってみる」ということが許されれば、試行錯誤を重ねて結果的に目標を達成することができます。

数秘11は理論より直観を重視するタイプのため、成功するまで不安定な道のりを歩むことも珍しくありません。

自分の情熱を信じて、目指すゴールにたどり着くまで根気強く進んでいきましょう。

まとめ

数秘術11の特徴3選
  1. 人と違うインスピレーションの持ち主
  2. 人間関係によって運気が上下しやすい
  3. 適職は直観力や創造力を活かせる仕事

数秘術11の一番の魅力は、誰も思いつかないような解決策を導き出したり、斬新な発想で人をワクワクさせられること。

周りと違うことを恐れないで、自分の信じる道をまっすぐ歩んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です