ツインレイの性エネルギー交流を毎日穏やかに保つ2つの心がけとは?

ツインレイの2人は、出会った瞬間に魂が強く結びつき、お互いに性エネルギーを交流し始めます。

性エネルギーとは、その人自身が持つ生命力や、人生を前向きに生きるための活力のこと。

ツインレイ同士は、好きな人のために頑張る時の爆発的なエネルギーを交流して、お互いに高め合うことができます。

そしてこの性エネルギー交流は、日によって変化しながらも毎日交流されています。

この記事では、ツインレイの毎日の性エネルギー交流を穏やかに保つ方法について、スピリチュアルの知識を交えて分かりやすく解説していきます。

この記事で分かる2つのこと
  1. ツインレイの性エネルギー交流の頻度
  2. 毎日の性エネルギー交流を穏やかに保つには?

ツインレイの性エネルギー交流は毎日行われている

Energy

冒頭でもお話した通り、ツインレイの2人は、お互いの性エネルギーを毎日交流して、波動を高め合うことができます。

この交流された性エネルギーが、次のような愛の波動を高めてくれるのです。

  • ツインレイに対する深い愛情
  • ツインレイに尽くすための行動力
  • ツインレイと共に生きる決心

彼が近くにいる気がする!

離れていても安心できる!

こうした安心や信頼を感じられる理由の1つは、性エネルギーが穏やかに交流されているためなのです。

ツインレイと離れていても性エネルギーは毎日交流される?

ツインレイの性エネルギーは、物理的な距離が離れていても、毎日多かれ少なかれ交流されています。

「エネルギー」「波動」と聞くと、オーラのように肉体にまとわれていたり、手をかざすことで相手に与えられるイメージがありますよね。

しかし、ツインレイの交流する性エネルギーとは、次のような「時間も空間も超える5次元的な愛の力」です。

  • 愛する人が目の前にいなくても、その存在を愛おしむことができる
  • 亡くなった人に愛を与えることも、その人からの愛を感じることもできる

ツインレイの性エネルギー交流をシンプルに表現するなら、

パートナーを愛し、愛されること

ただ、これだけのことなのです。

今この瞬間も、あなたの性エネルギーは緩やかに交流されているかもしれませんね。

ツインレイの性エネルギー交流で起こる男性側の反応とは?

ツインレイの性エネルギー交流で男性側に起こる4つの反応

ツインレイとの毎日の性エネルギー交流に気づくには?

毎日交流される性エネルギーに気づくには、自分の気持ちを内観してみましょう。

あなたがツインレイのことを毎日想っていて、心が満たされているなら、それは性エネルギーが穏やかに交流されているということ。

パートナーのことを想いすぎて下半身が熱くなってくるなら、それは性エネルギーの交流が激しくなりつつあるサインです。

性エネルギーとは、直接会って肌に触れたり、体を重ねることだけで交流されるものではありません。

ツインレイは相手の存在自体を愛せるからこそ、愛そのものである性エネルギーを、離れていても毎日交流させることができるのです。

ツインレイの性エネルギー交流で絶頂に至るサインとは?

ツインレイの性エネルギー交流で絶頂に至る3つのサイン

毎日の性エネルギー交流を穏やかに保つ2つの方法

Every Day

ツインレイの性エネルギーは、毎日一定のリズムで交流されるとは限りません。

体調不良や心が落ち込んでいる時は、エネルギー交流の量は減ります。

その反対に、ツインレイとの一夜を思い出し、体がうずいて性エネルギーが高まりすぎることも。

そこでここからは、ツインレイとの毎日のエネルギー交流を穏やかに保つ方法を、次の2つに分けて解説していきます。

穏やかな性エネルギー交流の保ち方
  1. ツインレイとの連絡を欠かさない
  2. セルフプレジャーを試してみる

離れていてもツインレイとの連絡を欠かさない

ツインレイの2人は、テレパシーで相手の気持ちをある程度は察知することができます。

しかし、3次元世界の地球で暮らしている以上は、テレパシーはあくまで補助的なもの。

いくらツインレイでも、言葉やスキンシップによる直接的な愛情表現がなければ、パートナーへの愛情や信頼は揺らいでしまいます。

2人の性エネルギーの穏やかな交流を保つためには、なかなか会えない時でも「生存確認」の意味を込めて、連絡は欠かさず取りましょう。

この連絡自体は、毎日行う必要はありません。

毎日連絡しないと不安…

なんですぐ返事くれないの?

と心を乱されがちな方は、ツインレイへの依存や執着に気をつけること。

もちろん、パートナーも毎日連絡したい人であれば、日々の長電話も長文のやり取りも健全と言えます。

大切なことは、

お互いが心地よいと感じる頻度で連絡を取ること

です。

毎日でも、1週間ごとでも、1か月ごとの連絡でも、

元気でよかった!

とお互いに安心できれば、その頻度が2人の最適解です。

ツインレイの性エネルギーの穏やかな交流のために、適度に連絡を取り、2人が確かにつながっていることを実感しましょう。

サイレント期間中にツインレイから連絡が来ない時はどうする?

サイレント期間中ツインレイから連絡が来ない時はどうする?

性エネルギー交流が激しい時はセルフプレジャーを試してみよう

適切な頻度の連絡は、性エネルギー交流の量や質の低下を防ぐことができます。

その一方で、デートの直後や体を重ねた次の日などは、まだ性エネルギーが激しく保たれたままで、

体がうずいて仕方ない…

ムラムラが収まらまい…

ということも。

このように自分の性的な気持ちをコントロールできそうにない時は、セルフプレジャーを試してみてください。

セルフプレジャーとは、単刀直入に言うとマスターベーションのこと。

マインドフルネス先進国の欧米では、食欲・睡眠欲と同じく性欲とも自分らしく向き合うため、セルフプレジャーを取り入れる人が増えてきています。

激しいエネルギー交流交流による性欲を我慢することは、例えるなら深夜3時の眠気を必死でこらえたり、食欲を無視して不健康な食事制限をするようなもの。

三大欲求の1つである性欲だけを特別視したり、過剰に避ける必要はありません。

ツインレイの性エネルギー交流による体のうずきは、パートナーの心も体も丸ごと愛しているサインです。

毎日の性エネルギー交流を穏やかに保つために、我慢しきれない性欲に対してセルフプレジャーを行い、自分自身を満たしてあげてください。

ツインレイの性エネルギー交流が激しくなるとどうなる?

ツインレイの性エネルギー交流が激しいと起こる4つの現象

この記事のまとめ

ツインレイの性エネルギー交流の頻度は?
  • ツインレイの性エネルギー交流とは、相思相愛のエネルギーのこと
  • 離れていても魂が共鳴し合うツインレイは、性エネルギーを毎日交流できる
  • 交流されるエネルギー量は、日によってさまざま
毎日の性エネルギー交流を穏やかに保つには?
  1. ツインレイとの連絡を欠かさない
  2. セルフプレジャーを試す

人は、自分ではなく誰かのために生きたいと思った時、本当の力を発揮することができます。

そしてツインレイには、この「誰のために生きるか?」がハッキリと分かっています。

本心から尽くしたいと思える相手がいる

このことが、実は何よりの幸せなのかもしれません。

性エネルギーの交流を毎日感じられることは、愛する人から尽くされている証です。

その幸せを末永く保つために、これからも穏やかな愛情を育んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。