エンジェルナンバー1111は復縁のサイン!よりを戻すには?

エンジェルナンバー1111の復縁の意味は?

ゾロ目のエンジェルナンバー1111は、思考の現実化を意味するスピリチュアルサイン。

復縁に本気で悩んでいる時にゾロ目の1111をよく見る人は、その願いが叶う前兆かもしれません。

この記事では、エンジェルナンバー1111の復縁の意味とよりを戻すための心得を専門的に解説していきます。

エンジェルナンバー1111の意味

まずは、エンジェルナンバー1111の基本的な意味をおさらいしましょう。

天使がエンジェルナンバー1111に込めた意味は、次の通りです。

引き寄せの波動が急上昇し、あなたの思考はもうすぐ現実化します。今こそ創造力を発揮して、不安や恐れに無関心になり、意識を願望だけに集中しましょう。

この通りエンジェルナンバー1111をよく見る時期は、思考が現実に強力に引き寄せられる前兆です。

ただしこの意味には、とある注意点があります。

エンジェルナンバー1111は不安や恐れも現実化させる

エンジェルナンバー1111はポジティブな願望だけでなく「復縁できなかったら…」という不安や恐れも現実化します。

人の波動は、波長が合う人物を「良い」「悪い」をジャッジすることなく平等に引き寄せます。

つまり、復縁に不安を感じて波動が下がれば、自分にとって好ましくない現実が無意識に引き寄せられるのです。

エンジェルナンバー1111を復縁成功のサインに変えるには、ポジティブ思考に無理やりなろうとするよりも、ネガティブ思考にならないことを心がけましょう。

ゾロ目の1111はどんな数字?

エンジェルナンバー1111の復縁の心得

ここからは、エンジェルナンバー1111を見て復縁を心から願う方に向けて、復縁がうまくいく心得をさらに詳しくお伝えしていきます。

復縁を叶える3つの心得
  1. 復縁したい意思を強く持つ
  2. 復縁したい気持ちを行動に変える
  3. 全員が幸せになる復縁を願う

心得1.復縁したい意思を強く持つ

エンジェルナンバー1111を復縁成功のサインに変えるには、「復縁したい」という意思を強く持つこと。

復縁が叶うかどうかは、どれだけエンジェルナンバーを見ても有名な占い師に視てもらっても、真実は知りようがありません。

意識が良くも悪くも現実になるエンジェルナンバー1111を見たら、将来のことを考えて不安になるのではなく、

復縁の成功のために今この瞬間に何ができるか?

と考えてください。

天使が1111に込めたメッセージ通り、頭の中を「すべてうまくいく」という前向きな思考で満たしましょう。

心得2.復縁したい気持ちを行動に変える

エンジェルナンバー1111を見たら、復縁に対する強い意思を「行動」に変えることも大切です。

仮に、その人と世界一結ばれたいと思っていても、部屋から一歩も出ず連絡も取らなければ、よりを戻すことはできません。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

というマザー・テレサの名言の通り、思考を行動に変えることで初めて運命を変えられるのです。

エンジェルナンバー1111を見た今からは、復縁をひたすら願うだけでなく、実際に行動を起こしましょう。

心得3.全員が幸せになる復縁を願う

エンジェルナンバー1111を見せてくれた天使に復縁をサポートしてもらうには、全員が幸せになる復縁を願いましょう。

復縁の本当の成功は、よりを戻した後も関係が末永く続くことですよね。

復縁という結果に執着しないために、その復縁で自分も相手も幸せになれて、周りから祝福される姿を想像しましょう。

天使は、あなたの幸せが周りにシェアされる限り、復縁が叶った後も高次元からサポートし続けてくれますよ。

この記事のまとめ

復縁を叶えるには?
  • 「復縁したい」という揺るぎない意思を持つ
  • 復縁のために今この瞬間できることに取り組む
  • 周りの人から祝福される復縁を願う

エンジェルナンバー1111を見た人の復縁が叶う可能性は、意思が強いほど高くなります。

「復縁できたら幸せ」「復縁できなかったら不幸」とジャッジすることなく、今この時にひたむきに集中しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。