ツインレイの記事

ツインレイの性エネルギー交流は夜中に強まる!眠れない時の対処法

ツインレイとの性エネルギー交流が夜中に激しくなると、下半身が熱くなったり体がうずいて眠れなくなることも。

エネルギー交流とは基本的にツインレイとの相性の良さを示す良い現象ですが、眠れなくてつらい場合は交流を抑えることも必要です。

この記事では、ツインレイとの性エネルギー交流で眠れない時の対処法についてスピリチュアルの視点でお話ししていきます。

ツインレイの性エネルギー交流で眠れない理由

性エネルギー交流によって眠れなくなる理由は、ツインレイを肉体的にも精神的にも激しく求めているから。

夜中は、顕在意識(五感)の働きが弱まり、潜在意識(第六感)の働きが強くなる時間帯です。

潜在意識とは?

人間の意識全体の約90%を占める「無意識」の領域。

ツインレイとの繋がりが良好に築けているほど、パートナーのことを無意識的に考える割合も増えていきます。

この無意識の愛のエネルギーが増すほど、眠りたくても眠れなくなってしまうのですね。

ツインレイは体の愛情表現を求めることもある

ツインレイは元々魂の状態で存在していたため、今のように肉体のある状態は珍しく、貴重な体験ができる時期です。

ツインレイが現世にやって来た目的の1つは、この地球でしかできない体験を通して魂を成長させるため。

魂が肉体に入れられた状態でできるさまざまな愛情表現は、ツインレイにとって今しかできない大切な経験になります。

性エネルギーの高まりによって性欲が高まり、

彼を肌で感じたい!愛を確かめたい!

と感じることは、ツインレイにとって自然な願い。

第六感が目覚める夜中に眠れなくなるほど気持ちが高ぶっても、その現象は決して異常ではありません。

ツインレイとの性エネルギー交流で眠れない時の対処法

夜中になぜか眠れなくなる理由の多くは、ツインレイに対する愛の衝動であり、パートナーを純粋に愛しているサインです。

しかし、眠りたいのに眠れない時は、いくら純粋なエネルギーを交流していてもつらいものですよね。

そんな時に、愛情の暴走をセルフコントロールする「セルフプレジャー」を試してみてください。

セルフプレジャーとは、単刀直入に言うと「マスターベーション」のこと。

自分自身(Self)を喜ばせて(Pleasure)心と体のバランスを整えることが、セルフプレジャーの目的です。

スピリチュアル先進国の欧米では、食欲と睡眠欲に並ぶ人間の三大欲求をコントロールする方法として注目されています。

愛のあるセルフプレジャーは心身の健康に効果大

セルフプレジャーとは、ただ性的な衝動を解消するためだけの方法ではありません。

ツインレイの純粋な愛情を感じながらセルフプレジャーを行うことで、心と体の健康に大きな効果があることが分かっています。

セルフプレジャーのすごい効果
  • 愛情ホルモンと呼ばれる「オキシトシン」が分泌され、活性酸素の働きを抑えてアンチエイジングが期待できる
  • 女性ホルモンの分泌が活性化され、女性的な魅力が増す
  • 自分で絶頂に達することで性衝動を満足させられ、ツインレイを健全に愛することができる

食欲や睡眠欲に罪悪感を感じないように、性欲にもセルフプレジャーにも後ろめたさを感じる必要はまったくありません。

もし性的な衝動を感じてどうしても眠れなくなった夜は、セルフプレジャーで自身の抑えきれない愛情をセルフコントロールしてみてください。

そして次にツインレイに会った時は、あなたなりの愛情表現でパートナーとの魂の繋がりを育みましょう。

まとめ

性エネルギー交流で眠れない理由
  • ツインレイのことを肉体的にも精神的にも激しく求めているから
  • 潜在意識が活発になる夜は、性エネルギー交流を感じやすく性衝動も湧きやすい
  • セルフプレジャーで性欲をコントロールしてツインレイとの健全な関係を育もう

眠れないほどの性エネルギー交流は、次のようにツインレイと良好な関係を築けているサイン。

しかし、眠れない日々が続くほど、心と体の負担はどんどん溜まっていきます。

ツインレイとより良い愛情を育むため、そしてツインレイに対する自分の愛情にまっすぐ向き合うために、セルフプレジャーでご自身を癒してあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です