隣の家が火事になる夢の意味とは?吉凶の占い方3選

隣の家が燃える夢を見た!

この夢って不吉なの…?

火事の夢を見ると、不幸になったり災いが起こりそうで不安になりますよね。

しかし、夢占いにおいて、火事は一般的に「吉夢」とされています。

火事の勢いが強いほど運気は上がり、目標達成ややる気に満ちた日々を送れる暗示です。

一方で、ボヤ騒ぎ程度だったり火事から逃げる夢を見た時は、運気の低下を示す凶夢となることも。

あなたが見た隣家の火事の夢を正確に読み解くには、

  • 隣の家が現実の何を象徴しているのか?
  • 火事の強さは?
  • 火事に対する自分の行動は?

といったポイントを1つずつ理解することが大切です。

そこでこの記事では、隣の家が火事になる夢を見た時の、夢占いの意味と注意点・運気の上げ方などを解説しています。

この記事で分かる3つのこと
  1. 隣の家が火事になる夢の意味
  2. 火事の夢の正しい読み解き方
  3. 火事の夢を見たら意識すべきこと

まずは、隣の家が燃える夢の基本的な意味から見ていきましょう!

夢占いにおける隣の家の火事が意味するもの

Fire Dream

夢占いにおける隣の家は、

  • 親しい友達
  • 職場や学校の仲間
  • 近所のつながり

などなど、あなたが現在所属しているグループにや、親しい人との関係を表します。

隣の家が火事になる夢は、そうした人間関係に良くも悪くも変化が訪れる前兆です。

  • 火事の勢いがかなり強かった
  • 火事を冷静に消火できた

といった内容の夢は、仲が深まったりトラブルが解消されることを示す「吉夢」ですが、

  • ボヤ程度の弱い火事だった
  • 火事から逃げた

といった夢を見た時は、トラブルに巻き込まれることを示す「凶夢」あるいは「警告夢」となる可能性があります。

このように、火事の夢を正確に占うためには、「隣の家が火事になった」ということ以外に、

  • 火事の強さ
  • 火事に対する自身の行動
  • 火事の状態・様子

といったさまざまな夢の内容から、意味や吉凶を細かく読み解くことが大切です。

次の章では、隣の家の火事を正確に読み解く3つのポイントをご紹介します。

隣の家の火事の夢占いを読み解く3つのポイント

隣の家が火事で燃えた時、その夢にはどんな意味があるのか?

以下の3つのポイントから、火事の夢の意味を占ってみましょう。

火事の夢占いを読み解く3つのポイント
  1. 火事の強さ…強ければ吉夢、ボヤなら凶夢
  2. 火事に対する行動…きちんと消火できれば吉夢、逃げたら凶夢
  3. 火事の状態…跡形もなく焼けたら吉夢、煙が印象的なら凶夢

隣の家の火事の「強さ」で夢を占う

Strength of Fire

火事の夢は、火の勢いの強さで吉凶を占うことができます。

火事の強さで分かる夢占いの吉凶
  • 火事の勢いが強いほど、運気の上昇を示す吉夢
  • 火事がボヤ程度であれば、運気の低下を示す凶夢

現実の火事のイメージは恐ろしいものですが、夢占いの火事は「情熱」「豊かさ」などを示し、大火事の夢ほど、

  • 目標に向かって前向きに努力できる
  • 金銭的・精神的な豊かさを手にする
  • 今の状況が変化し、人生が好転する

といった良いことが起こる前兆とされています。

隣の家が大火事で燃えたら、友達や会社の人間関係が円満になったり、トラブルがきれいに解消される可能性があります。

一方、ボヤ程度の今にも鎮火しそうな火事の夢の意味は、上記の反対になります。

ボヤ程度の火事は「凶夢」の可能性あり

隣の家がボヤ騒ぎになる夢は、人間関係のトラブルがなかなか解消されなかったり、グループ間の問題から逃げようとしている心理状態を表します。

たとえボヤとはいえ、その火種を放置すると、やがて取り返しのつかない火災に発展してしまいます。

隣家が燃える夢を見たら、親しい人との問題やいざこざを解決するために積極的に動いて、火事をきちんと消火しましょう。

隣の家の火事に対する「行動」で夢を占う

Action

夢占いにおける火事は、自身の行動でも吉凶が変わります。

隣の家の火事が吉夢になる主な行動は、次の2つです。

吉夢になる火事の夢
  1. 火事をしっかりと消火できた
  2. 火事から隣人を助けた

火事の夢が吉夢になる場合

火事を消す夢は、自身の感情をきちんとコントロールできていることを示します。

隣の家の火事を消した時は、周りの人との交友関係がうまくいっている証です。

また、火事から隣人を助けた時は、現実で自身の才能や魅力を発揮できることを示します。

身近な人や大切な人に尽くすことで、あなた自身も幸せを感じることができるでしょう。

火事の夢が凶夢になる場合

その反対に、隣の家の火事をただ見ていたり、火事から逃げた時は、運気の低下を示す凶夢になります。

夢占いにおける火事は「変化」を象徴します。

この変化を積極的に求めていくことで、望みを叶えたり理想の自分に近づくことができます。

そうした良い変化を「ただ眺めているだけ」ということは、あなたの深層心理は、

挑戦するか迷っている

現状維持を望んでいる

と感じているのかもしれません。

また、火事から逃げる夢を見た時は、その変化を拒んでいて、

問題から逃げたい…

面倒を避けたい…

といった後ろ向きの心理状態を表しています。

問題から逃げることで一時的にストレスを避けられるかもしれませんが、根本的な解決にはなりません。

これから訪れる運気の低下を防ぐためには、火事の夢をトラブル解消のきっかけと考えて、状況を少しでも好転させられるよう行動することが大切です。

隣の家の火事の「状態」で夢を占う

State of Fire

夢で見た火事の「状態」によっても、吉凶の読み解き方が変わります。

夢でよく見る火事の状態として、

  1. 火より煙が印象的な夢
  2. 焼け跡が印象的な夢

この2パターンがあります。

火事より煙が印象的な夢

夢占いにおける火事の煙は、

  • トラブルの長期化
  • 不安やストレスの持続
  • やましいことを隠したい心理

といった、ネガティブな出来事や心理状態を表します。

隣の家に煙が充満していた時は、友人関係に悩まされたり、仕事運の停滞を示す凶夢です。

煙を晴らすためには、風通しを良くすること。

悩みやストレスの原因に誠実に向き合い、人間関係のしこりをきれいに解消しましょう。

火事の焼け跡が印象的な夢

隣の家が火事で燃え尽き、焼け跡が印象に残った夢を見た時は、焼け跡に対する感情に注目しましょう。

焼け跡を見て清々しい気持ちになったら、トラブルがきれいに解消されたり、グループのいざこざから解放される前兆です。

反対に、焼け跡にネガティブな印象を抱いた時は、トラブルが長く残り続けることを暗示しています。

焼け跡に新しい家が建ったり生命が棲みつくように、火事には「豊かさをもたらす」という側面もあります。

今こそトラブルをすべて精算しよう!

と、潜在意識が忠告してくれているのかも。

焼け跡の夢を見たら、その印象に注目してみてくださいね。

焼け跡の夢の読み解き方

火事の焼け跡は吉夢?凶夢?夢占いの意味と夢を見たら心がけたいこと

この記事のまとめ

夢占いにおける隣の家の火事

夢に登場する隣家は、親しい人との関係性を示す。隣の家が火事になった時は、火の強さや自身の行動で吉凶を読み解きましょう。

火事の夢を占うポイント
  • 火事の強さ…大火事ほど吉夢
  • 火事に対する行動…消火できたら吉夢
  • 火事の状態…きれいな焼け跡は吉夢

隣の家が火事になる夢からは、

自分の本心が、身近な人間関係をどう感じているか?

という心理を読み解くことができます。

火事の勢いや自分の行動によって夢占いの意味が変わるため、解釈を間違えないよう気をつけましょう。

友達や職場・学校の人間関係を少しでも改善できるように、今できることに1つずつ取り組んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。