ツインレイと別れる理由とは?別れた後に体験する出来事3選

「運命の人」と言われるツインレイですが、必ずしも出会ってからずっと一緒にいられるとは限りません。

ツインレイ同士は、頭では自覚していなくても、魂の成長のために自分から別れを選ぶことがあります。

この世にたった1人しかいない魂の片割れなのに、どうして別れることがあるのでしょうか?

この記事では、運命のはずのツインレイと別れる理由についてスピリチュアルの知識を交えて分かりやすく解説していきます。

この記事で分かる3つのこと
  1. ツインレイと別れるスピリチュアルな理由
  2. ツインレイと別れた後に体験する出来事
  3. ツインレイと別れた後に心がけたいこと

ツインレイとの別れを選ぶ理由は、主に次の3つです。

ツインレイと別れる特別な理由
  1. 執着を手放すためにサイレント期間に入った
  2. 統合を果たしてツインレイの役割を終えた
  3. 偽ツインレイだと気づいた

ツインレイだと信じてた人と別れちゃった…

もう彼には会えないの…?

と戸惑いを感じている方は、この記事からツインレイと別れる意味やこれからの道筋を知り、その悲しさを少しでも癒していただけたら嬉しいです。

ツインレイと別れる理由1.サイレント期間に入った

ツインレイと別れる理由はサイレント期間に入ったため。

ツインレイとの別れを選ぶ1つ目の理由は、2人の魂の段階が「サイレント期間」に入ったサインかもしれません。

サイレント期間とは、ツインレイ同士が完全に音信不通になる時期のこと。

サイレント期間という一時的な別れを通じて、ツインレイの2人はお互いに魂を次のステージへ向上させます。

サイレント期間の目的とは?
  • ツインレイに依存せず自立する力を養う
  • ツインレイに対する執着を手放す
  • ツインレイの存在の大切さに改めて気づく

また、サイレント期間は永遠の別れではなく、多くのツインレイは次の7つの段階を辿ります。

ツインレイの魂の第1段階
出会い

ツインレイの2人が出会う。

第2段階
テスト

お互いの愛情をテストする。

第3段階
危機

愛し続けることが難しくなる。

第4段階
サイレント期間

音信不通になる。

第5段階
手放し

ツインレイへの執着を手放す。

第6段階
覚醒

ツインレイとして覚醒する。

第7段階
統合

2人の魂が1つに統合される。

この段階を見て分かるように、サイレント期間の後に2人は再会を果たし、魂の統合へ一気に加速していきます。

つまり、あなたの別れがサイレント期間なら、パートナーといつか必ず復縁できるということ。

再会した2人は、お互いに見返りを求めることなく相手を無条件に愛せるようになっているはず。

やむを得ず別れを選んだように見えて、実は魂のステージは着々と進んでいるのですね。

別れた後に執着を手放せたらサイレント期間が終わる!

サイレント期間とは、2人の関係が文字通り「無音」になる、音信不通の時期。

それまで毎日のように話していたツインレイが急にいなくなると、不安になりますよね。

その不安こそ、自立を妨げる原因でありサイレント期間中に手放すべき「執着」です。

別れた後は、

ツインレイがいないと私はダメ…

という寂しさを乗り越えて、ツインレイがいなくても自分を幸せにできるほど自立することが求められます。

サイレント期間を終わらせる鍵を握る「自立」とは、ツインレイを見捨てることではなく、

  • ツインレイがいなくても自分の人生を100%輝かせられる
  • ツインレイがいればお互いの人生が200%輝く

といったパートナー関係に至ること。

ツインレイと別れる前は、片割れと一緒にいることこそ自分の幸せだと感じますよね。

しかし幸せをツインレイに依存する限り、自分で自分を満たすことができません。

もしツインレイがいなくなってしまったら、ただ不幸が募るばかりですよね。

ツインレイと別れた後は、ツインレイのことを忘れるほどに今この瞬間の自分に集中して、波動を高めること。

そうして自立心を養うことでサイレント期間の終わりを引き寄せ、やがて復縁を果たすことができるでしょう。

サイレント期間が終わる前兆を知りたい方はこちら!

ツインレイと別れる理由2.統合を果たした

ツインレイと別れる理由は統合を果たしたから。

魂の最終段階の「統合」を果たしたツインレイは、お互いに望んで別れを選ぶこともあります。

せっかく統合できたのに…?

と思われるかもしれませんが、統合はツインレイのゴールでもあり、新たな使命の始まりでもあります。

執着を手放して統合を果たしたツインレイにとって、一緒にいることは重要じゃなくなる場合もあり、

元気でいてくれたらそれで幸せ!

とお互いに思えば、自分たちから別れを選ぶこともあるのです。

統合できたら絶対に別れない!

という法則もお約束も、実はどこにもないのですね。

統合を果たして別れた後は自分の使命に挑む!

ツインレイの統合後の別れとは、例えるなら隅々まで読み尽くした参考書を手放すようなもの。

ツインレイからすべてを学んだ後も、魂の成長の余地はまだまだあります。

次の成長の機会と可能性を見つけるために、ツインレイは自ら別れを選ぶのですね。

しかし、統合を果たした2人の絆まで断ち切られることは、決してありません。

サイレント期間と違って望めば再会することもできるため、お互いに安心して自分の使命に挑めるのです。

ツインレイの統合について詳しく知りたい方はこちら!

ツインレイと別れる理由3.偽物だと気づいた

ツインレイと別れる理由は偽物だと気づいたから。

あなたが別れを惜しんでいる彼は、本物ではなく「偽ツインレイ」かもしれません。

偽ツインレイとは、本物のツインレイに限りなく近い関係を築ける一方で、統合に必要な「無条件の愛」を育むことのできない存在です。

偽ツインレイの愛は条件付き…
  • 相手に見返りを求める
  • 思い通りにならないと怒ったり嫉妬する
  • パートナーより自分を優先する

偽ツインレイとの恋愛では、このような自分よがりな関係がいつまでも続いてしまいます。

ただし偽ツインレイは、決して悪者でもなければ、今すぐ別れるべき存在でもありません。

偽ツインレイと縁が繋がったことにも、魂の成長にとって重要な意味があります。

偽ツインレイと別れた後は本物に出会える!

偽ツインレイと出会う意味は、

本物のツインレイとの絆を穏やかに深めるための、予行演習

です。

最初に付き合った恋人が運命の人だった!

といったシンデレラストーリーは、魂が成熟しきった人だけに起こる奇跡的な出来事。

ほとんどの人は、いろんな恋愛を経験しながら波長の合う人を探し、やがて運命の出会いを果たします。

ツインレイと出会う年齢は30〜40代が多い

と言われる理由は、ツインレイの2人がそれだけ時間をかけて恋愛経験を積んだから。

ツインレイの愛し方を偽ツインレイから学んだあなたは、もうすぐ出会う本物の彼に無条件の愛をすぐ与えられるでしょう。

偽ツインレイの存在に感謝しながら、運命の出会いにワクワクしましょう。

本物のツインレイのサインを知りたい方はこちら!

この記事のまとめ

ツインレイとの別れを選ぶ理由
  1. サイレント期間を経てお互いに自立するため
  2. 統合を果たしツインレイからすべてを学んだため
  3. 偽ツインレイとの予行演習を終えたため

同じ魂を2つに分け合ったツインレイでも、別れを経験することはあります。

ただし、ツインレイの別れは物理的なもので、精神的な絆まで断ち切られることはありません。

別居したり音信不通になっても、それが永遠の別れになることもありません。

別れた直後の今はどうしても落ち込んでしまうかもしれませんが、

ツインレイの絆が断ち切られることは絶対にない!

と、まずはしっかり理解しましょう。

ツインレイとの復縁を信じて今できることに集中すれば、いずれ必ず再会を果たすことができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です