ツインレイが統合するとどうなる?愛し方や関係の変化を解説

「統合」って言葉をよく聞くけど…

統合するとどうなるの…?

ツインレイの統合とは、2人の魂が元の形に戻ること。

そもそもツインレイとは、現世に転生する前に1つの魂を2つに分け合った、スピリチュアルにおける双子のような存在です。

そんな2人の分割されていた魂が1つになる現象が、統合と呼ばれています。

この記事では、

ツインレイが統合するとどうなるのか?

この疑問に、スピリチュアルの知識を交えて解説・回答していきます。

この記事で分かる2つのこと
  1. ツインレイの魂が統合するとどうなるのか?
  2. 統合前後の心理状態や関係性の変化

ツインレイの魂が統合するとどうなる?

Unification

ツインレイの魂が統合すると、現象としては2人の魂がパズルのピースのように、本来のあるべき形に整います。

しかし、人の魂は目に見えず、統合したことを五感で知ることはできません。

統合後に起こる変化は、ツインレイの2人しか知ることのできない、まさにスピリチュアルの最たる領域です。

それでは、魂が統合すると、心や体・ツインレイとの関係・愛情はどう変わるのか?

さっそく、1つ目の変化である『負の感情が芽生えなくなる』から見ていきましょう。

統合すると起こる変化1.ツインレイに対する負の感情が芽生えなくなる

Negative

ツインレイの魂が統合すると最初に感じる変化は、

ツインレイに対する負の感情が芽生えなくなる

という心境です。

ここでいう負の感情とは、

  • 執着
  • 依存
  • 束縛
  • 要求

といった、自分とパートナーを苦しめてしまう感情のこと。

例えば、ツインレイが事故に遭った時に抱く心配などは、パートナーを愛しているからこそのポジティブな感情であり、負(ネガティブ)の感情には含まれません。

統合するとツインレイをもう1人の自分のように感じられる

ツインレイの魂が統合する時の感覚を例えるなら、パートナーが「もう1人の自分」のように感じられます。

その理由は、たとえ肉体的には分離していても、統合後のツインレイは同質の魂を持つようになるため。

自分自身に執着したり束縛して思い通りに操ろうとしないように、ツインレイに対しても執着や束縛という概念そのものがなくなるのです。

これまで、

彼は私を愛してくれてるのかな…?

と心配していた人も、統合後は、

離れていても彼から愛されているのが分かる!

という確信しかなくなり、ツインレイに対する一切の不安を手放すことができます。

そして、パートナーから愛されていることと同じくらい、自分も相手を愛していると心から実感できます。

ツインレイ男性が女性に嫉妬する心理とは?

ツインレイ男性が嫉妬する3つの理由をスピリチュアル視点で解説

統合とは「愛されている」と確信すること

「自分と他人は違う存在」という分離意識によって成り立つこの地球において、

  • 人間関係の一切の不安がなくなる
  • お互いに愛し合っていると確信できる
  • まるでテレパシーのように完全に意思疎通ができる

こうした絶対的な関係を築けることは、孤独感を完全に解消して、心を安心で満たしてくれます。

統合すると、他人のはずのツインレイから「愛されている」と確信できる状態に至ることができます。

多くのツインレイ男性が感じる「孤独」の正体とは?

ツインレイ男性が孤独感に悩む2つの理由と女性にできる孤独の救い方

統合すると起こる変化2.ツインレイを無条件に信頼できる

Trust

ツインレイの魂が統合すると、

ツインレイを無条件に信頼できる

という境地に至ります。

ツインレイに対する無条件の信頼とは、言い換えると「ツインレイへの不信感がなくなる」ということ。

  • 会えない期間が長引く
  • ツインレイが他の異性と遊ぶ
  • 自分以外の人と旅行に出かける
  • 自分より友達の予定を優先する
  • デートをドタキャンされる

こうした出来事が統合前に起こったら、相手を責めたくなったり、つい嫉妬してしまうのが普通です。

しかし統合すると、パートナーを心から信頼でき、絶対的な安心感を抱けるからこそ、ツインレイに本当の意味での自由を与えられるようになります。

統合とはツインレイの自由を望むこと

統合すると、ツインレイはお互いに「自由であること」を望むようになります。

人には、何からも影響を受けることなく考えたり行動する「自由意志」があると考えられています。

ツインレイの魂が統合すると、お互いの自由意志を尊重するようになり、

自分の存在にすら影響されずに、ただ自由に幸せに生きてほしい!

と相手に望むことができます。

例えば「束縛しない」と誓い合っているカップルも、相手が自分以外の異性と1対1で遊んでいることを知って、不安を1ミリも感じない人はおそらくいないでしょう。

しかし統合後のツインレイは、仮にパートナーが他の異性と遊んだとしても、

それで相手が幸せなら、それでいい

と受け入れられるのです。

ツインレイはどちらかが既婚者の状態で出会うことが多いとされていますが、相手が既婚者でも統合を果たせる理由は、魂の片割れの自由と幸せを本気で望んでいるからこそなのですね。

既婚のツインレイ男性の情熱的な心理とは?

既婚のツインレイ男性の決心は揺るぎない!情熱的な心理を読み解こう

ツインレイの無条件の愛は常識に囚われない

統合後に獲得するとされるツインレイの無条件の愛や信頼は、3次元的な常識に囚われません。

例えば、統合後にあえて「別れ」を選ぶツインレイカップルもいます。

これが通常の恋愛なら「別れ=破綻」ですが、

別れることが2人の幸せ!

とお互いに納得できていたら、いくら常識からズレていても、それが2人の最適解なのです。

ツインレイによくある非常識に見られる関係性
  • 付き合わない
  • 結婚しない
  • 離れて暮らす
  • 夫婦別姓にする

こうした選択は、ツインレイを無条件に信頼しているからこそ与えられる自由であり、決して「統合したから役目は終わり」とパートナーを見捨てているわけではありません。

どんなことがあってもツインレイを愛している

と文字通り感じられたら、その感覚はツインレイと統合を果たした証かもしれません。

ツインレイ男性の「決心」とは?

ツインレイ男性が覚醒後に決心する3つのこと

この記事のまとめ

ツインレイの魂が統合するとどうなる?

2人の魂が、本来の1つの形に整う。

統合すると起こる変化
  1. ツインレイに対する負の感情が芽生えなくなる
  2. ツインレイを無条件に信頼できる

一般的な双子の特徴は「外見が似ていて中身が違う」ですが、ツインレイは「中身が似ていて外見が違う」という不思議な間柄です。

このようにツインレイの関係は常識で測れないからこそ、統合後に起こる出来事は、たとえ本人であっても予測できないでしょう。

そんな「予測不可能だけど幸せな未来」にさえワクワクしながら、目の前にいるツインレイとの愛を育んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。