ツインレイ同士が繋がっている5つの証拠と感覚とは?

ようやくツインレイだと信じられる人に出会えても、

私たちの魂って繋がってない…?

彼は本物じゃないのかも…

と心配になることがありますよね。

魂を分けたツインレイを、見た目や性格だけで判断するのは難しいものです。

そんなツインレイと魂が繋がっている証拠やスピリチュアルな感覚さえ分かれば、それだけで安心できますよね。

そこでこの記事では、ツインレイ同士の魂が現世でも繋がっている証拠や感覚について、スピリチュアルの知識を交えて分かりやすく解説していきます。

この記事で分かる2つのこと
  1. ツインレイと魂が繋がっている証拠
  2. ツインレイと心が繋がっている感覚
  3. 繋がりに気づくよりも大事なこと

今回ご紹介するツインレイ同士の繋がりを示す証拠は、次の5つです。

ツインレイの魂が繋がっている証拠
  1. 離れていても安心できる
  2. シンクロニシティを体験する
  3. 別れてもまた会える気がする
  4. ツインレイのために頑張れる
  5. プラトニックな愛情を感じる

証拠1.離れていても安心できる

ツインレイの魂が繋がっている証拠1

ツインレイと魂が繋がっていることを示す1つ目の証拠は、

離れていても安心できる感覚を確かに感じていること

です。

ツインレイの2人は、この地球に転生して魂を肉体に入れる以前は、魂だけの状態で存在していました。

そのためツインレイ同士は、時間にも空間(場所)にも縛られずにお互いを愛することができていたのです。

しかし、現世にいながらお互いの魂の繋がりに気づくまでの段階では、3次元的な愛情表現が2人の心の支えです。

3次元的な愛情表現とは?
  • 直接会うことで愛情を確かめる
  • 連絡を続けることで安心できる
  • キスやハグで特別な愛を深める

出会ったばかりで絆を充分に深められていないツインレイ同士は、離ればなれになることを無意識に恐れて、会ったり連絡できない時間に不安を感じてしまいます。

そうして山あり谷ありの愛情を深めるうちに、ツインレイに対する愛情は5次元的に成長していきます。

ツインレイに会えなくても心は繋がっている!

ツインレイの5次元的な愛情表現とは、先ほどお話しした通り、

魂の状態の時と同じように「時空を超えた愛」を与えること

です。

5次元的な愛情表現とは?
  • しばらく連絡が来なくても安心して待てる!
  • 会えなくても心は繋がっていると感じる!
  • パートナーがどこで何をしていてもその生き方を尊重できる!

このように物理的な距離が気にならなくなった瞬間に、ツインレイとの心の繋がりを実感することができます。

離れてても変わらず彼を愛してる!

彼も私を愛してくれている!

という相思相愛の確信が、ツインレイ同士が繋がっていることを示す1つ目の証拠です。

本物のツインレイだけに見つかるサインを知りたい方はこちら!

ツインレイが本物なら感じる愛の証とは? ツインレイが本物なら何が起こる?本物のサイン18選

証拠2.シンクロニシティを体験する

ツインレイの魂が繋がっている証拠2

ツインレイの魂が繋がっている典型的な証拠に、

シンクロニシティをよく体験する

というものがあります。

シンクロニシティとは、特別な意味を感じる偶然の一致のこと。

例えば、次のような「偶然にしてはあまりに奇妙だけどワクワクする出来事」は、明らかなシンクロニシティです。

シンクロニシティの一例
  • まったく同じタイミングでLINEを送り合った!
  • ツインレイに1日に何回も偶然出会った!
  • 彼のことを想った時にゾロ目を見た!

ツインレイがシンクロニシティを体験する理由は、お互いの波長がぴったり重なるため。

同じ質の魂を持つツインレイは、波長が重なる回数も機会も他人より多く、シンクロニシティが起こりやすいのですね。

ツインレイとの繋がりに気づくには自分の感覚を信じよう!

スピリチュアルな存在のツインレイとの繋がりに気づくには、目や耳などの五感だけでは不十分です。

魂が繋がっている証拠を見つけるには、スピリチュアルな感性を磨いて絆の深さを感覚的に読むことが大切です。

魂の繋がりを知るために必要な感覚とは?
  • 自分の直感的な感覚を信じること
  • スピリチュアルな出来事の意味を知ること
  • 世間体に流されず自分軸を保つこと

こうして自分の直感や自然体な生き方を心がけながらツインレイと関わると、相手との間にシンクロニシティが起こり始めます。

意見やタイミングが一致したらツインレイ!

波長が全然合わなかったら違う人…?

といったように、シンクロニシティはツインレイの繋がりを現実世界で知らせてくれる、何よりの証拠なのですね。

シンクロニシティが起こる人の正体について知りたい方はこちら!

シンクロニシティが起こる相手は運命の人? シンクロニシティが起こる相手は運命の人?スピリチュアルな関係3選

証拠3.別れてもまた会える気がする

ツインレイの魂が繋がっている証拠3

ツインレイに対しては、サイレント期間のような音信不通の時期を経験しても、

またいつか会える気がする!

と心のどこかで確信しているものです。

普通の男女であれば自然消滅しそうなシチュエーションでも、目に見えない繋がりを持つツインレイは必ず再会します。

そんないつ訪れるか分からない再会を前向きに信じられることも、魂が繋がっている証拠の1つです。

サイレント期間は魂が繋がっていることを教えてくれる重要な時期!

ツインレイとの魂の絆を深めていると、いずれ「サイレント期間」という時期を迎えることがあります。

サイレント期間とは、それまで仲が良かったツインレイ同士が急に音信不通になる時期のこと。

愛し合っていたはずのツインレイが別れる理由はいくつかありますが、その1つが、

魂の繋がりにお互いに気づくこと

です。

先ほどもお話したように、ツインレイ同士は普通の恋人なら自然消滅する状況でも、魂が繋がっているからこそ縁が切れずに保たれ続けます。

ちゃんと別れたはずなのにどうして気になっちゃうんだろう…?

これだけ連絡してないのにどうして忘れられないんだろう…?

という感覚は、ツインレイの概念を知らない人にすらも特別な関係を予感させます。

このように、サイレント期間を迎えても再会を前向きに信じられるその気持ちこそ、ツインレイと深いレベルで繋がっている証拠なのです。

サイレント期間について詳しく知りたい方はこちら!

サイレント期間に起こること5選!ツインレイの関係はどう変わる?

証拠4.ツインレイのために頑張れる

ツインレイの魂が繋がっている証拠4

ツインレイに気づく前も気づいた後も、

この人のために頑張りたい!自分を変えたい!もっと成長したい!

と前向きに思えることも、心の繋がりを示す証拠の1つです。

ツインレイが魂をわざわざ半分に分けた理由とは?

そもそも、ツインレイが魂をわざわざ半分に分けて転生した目的は、魂の成長です。

ざっくり説明するなら、

魂を2つに分けたら成長速度も2倍になるよね!

というイメージで、ツインレイはパートナーとしてお互いに影響を与えながら成長していきます。

つまり向上心は、ツインレイ同士に自然と芽生える感覚であり、魂が繋がっている証拠でもあるのです。

多くのツインレイは、魂の成長のために「7つのステージ」を辿ります。

それぞれの段階について知っておくことで、繋がりの深さや今すべきことが明らかになるでしょう。

証拠5.プラトニックな愛情を感じる

ツインレイの魂が繋がっている証拠5

ツインレイには、自分の愛にも相手からの愛にも不純さがなく、

プラトニックな愛を与えることができる

という特徴があります。

プラトニックな愛とは、相手の肉体ではなく精神や存在そのものを愛すること。

体の関係があったらツインレイじゃなくなるの?

と思われるかもしれませんが、ツインレイにとってキスやハグも大切な愛情表現の1つ。

ツインレイにとっての体の関係とは、肉体的な快楽を満たすものではなく、言葉では伝えきれない愛情を表現し尽くすための手段なのですね。

ツインレイの心が繋がっているからこそ、

性欲はあるし体も重ねるけど、それ自体が目的じゃない

という関係性をお互いに理解することができるのですね。

ツインレイの関係は周りに理解されにくい…

ツインレイ同士には男女を超えた純粋さがあり、恋人や夫婦といった既存の関係に当てはまらないことも。

そのため2人の関係は、家族や仲良しの友達にすら理解されないことも珍しくありません。

ツインレイの関係は理解されにくい…
  • 付き合っていないのに相手の家に泊まって何事もなく過ごす
  • 初対面の頃からパーソナルスペースが近い
  • 普通なら行為が始まるシチュエーションでも性欲が湧かない

魂を分けたツインレイは、例えるなら「もう1人の自分」です。

ツインレイを愛することは自分を愛することと同じで、そこに男女の関係がなくてもおかしくないのです。

このようなプラトニックな愛を感じられることも、ツインレイと繋がっている証拠です。

ツインレイと繋がっている証拠に気づくよりも大事なこととは?

ヘルマン・ヘッセの愛の名言

最後に、ツインレイと繋がっている証拠を見つけるよりも大事にしてほしいことをお話します。

ツインレイとのスピリチュアルな繋がりや心の絆に気づく以上に大切なこととは、

その人がツインレイであってもなくても、変わらずに愛すること

です。

本物のツインレイの証拠を探し求めたりスピリチュアルなサインを見つけることに執着すると、

もしツインレイじゃなかったら別れる!

という感情が芽生えてしまいます。

この思想は、見返りを求めたり依存するような「条件付きの愛」となんの違いもありません。

条件付きの愛とは?
  • 身長が私より低いから恋愛対象外…
  • 毎日会ってくれないから別れる…
  • 私より稼ぎが悪いから離婚する…

証拠が見つからないから別れる

という発想もまた、上の例と同じくパートナーに「ツインレイ」という条件を押しつける行為になってしまうのです。

ツインレイと繋がっている証拠を無視できたら本物かも?

証拠探しに追われたり本物のサインに振り回されないためには、

ツインレイと繋がっている証拠を知ることと今のパートナーにその証拠が当てはまることを、分けて考える

ということが大切です。

もし、

本物じゃないかも…

と心の中で感じたとしても、その不安を無視できるくらい愛し合えていたら、そもそもツインレイかどうかは気にしなくて良いのです。

そうして証拠への執着を手放しながらパートナーを愛するうちに、童話『みにくいアヒルの子』のように、

ツインレイじゃないと思ってた彼が実は本物だった!

と気づくかもしれませんよね。

ツインレイとの繋がりを深めるうえで大事なことは、レッテルを貼らないこと。

本物だから付き合う!

偽物だから別れる…

といったレッテルに惑わされずに、パートナーを愛する気持ち自体を大切にしてくださいね。

この記事のまとめ

ツインレイと繋がっている証拠
  1. 物理的に離れていても心が繋がっている感覚がある
  2. シンクロニシティ(偶然の一致)がよく起こる
  3. 別れてもまた会えると前向きに信じられる
  4. ツインレイのために頑張ったり成長したいと思える
  5. 体の関係があってもプラトニックな愛を与えられる

ツインレイかもしれない彼に対して、見返りを求めたり損得勘定で付き合うこともなく、

ただ幸せになってほしい!

と思えるその純粋さこそ、魂が繋がっている何よりの証拠です。

本物の証拠や感覚に惑わされることなく、愛する人をありのままに愛しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。