ツインレイの記事

ツインレイ女性は鈍感?おっちょこちょいな人が多い理由

ツインレイ女性は、よく「鈍感」や「おっちょこちょい」と言われることがあります。

この記事では、ツインレイ女性が鈍感と言われる理由についてスピリチュアルの視点でお話ししていきます。

ツインレイ女性が鈍感と言われる理由とは?

多くのツインレイ女性が鈍感と言われる理由は、ツインレイ女性の魂が自分自身のために生きることを望むからです。

「自分のために生きる」とは、自分勝手という意味ではなく、自己実現の意識が強くその能力も高いということ。

ツインレイ男性に出会ってからも、ツインレイ女性は自己実現のために自分磨きを求めるため、パートナーの愛情表現や本音に気づきにくいと言われているのです。

ツインレイ男性が繊細だからこそ女性の鈍感さが際立つ

ツインレイ女性に対してツインレイ男性の魂は、ツインレイ女性のために生きることを望むと言われています。

ツインレイ男性が一途な理由は、運命の出会いを自覚した瞬間からツインレイ女性一筋になり、パートナーに尽くそうとするため。

男性は好きな女性に尽くすことで、仕事を頑張ったり私生活を充実させたりと、自身を成長させることができるのです。

このようにツインレイ女性に自然に意識できる男性は、パートナーの変化や気持ちに繊細すぎるほどよく気づきます。

「男性が鈍感・女性が敏感」という一般的な性差のイメージもあり、ツインレイ女性の鈍感さがより際立つのですね。

ツインレイ女性の鈍感さは直すべき?

ツインレイ男性や周りの人からあまりに鈍感と言われると、

もっと変化に気づいたほうがいいのかな…

と悩むこともありますよね。

結論からお話しすると、ツインレイ女性の鈍感さは、直す必要はありません。

そもそもツインレイ女性の鈍感さは、魂からくる根本的な特性のため直すことはできません。

ツインレイ女性にとっておっちょこちょいな性格を矯正しようとすることは、自分らしさから遠ざかることと同じだからです。

ツインレイは2人で完ぺきな存在

魂を分け合ったツインレイは、まさにパズルのピースのような存在です。

ツインレイの表裏一体な特徴
  • ツインレイ女性は、自分の気持ちに素直に生きられる一方、鈍感で男性の愛情表現に気づきにくい
  • ツインレイ男性は、女性に一途に尽くすことができる一方、繊細で本音をなかなか言えない

1つの魂を半分ずつ持つツインレイ同士は、お互いの長所を高めて欠点を補い合える、2人で1人の完ぺきな存在です。

ツインレイ女性が鈍感さを直すということは、パズルの形を変えて、ツインレイ男性のピースと一致させなくするようなもの。

ツインレイ男性は、女性の欠点を無意識的に支えられ、良いところを伸ばしてくれる唯一の存在です。

だからこそツインレイ女性は、鈍感な性格を直さず、自分の天然さや素直さを受け入れられればそれで良いのです。

鈍感だからこそ繊細なツインレイ男性を支えられる

ツインレイ女性の鈍感さは、繊細なツインレイ男性に勇気を与え、落ち込んだ気持ちを励ますことのできる長所です。

すべての物事に表と裏があるように、鈍感とは見方によって次のような魅力に変わります。

ツインレイ女性の魅力
  • 他人を気にしすぎず自分のことに集中できる
  • 嫌なことをスルーして気持ちを切り替えられる
  • 他人のレールに乗らず自分らしい生き方を目指せる

表裏一体という意味では、ツインレイ男性は「闇」、ツインレイ女性は「光」に例えられます。

ツインレイ女性は、孤独に陥りがちな男性の闇を照らし、自らが道しるべになれるのです。

魂の生き方に従って自分らしく生きることで、ツインレイ女性はいっそう光り輝き、ツインレイ男性を闇から救うことができるでしょう。

鈍感な自分を、どうぞ素直に愛してあげてくださいね。

まとめ

ツインレイ女性が鈍感な理由

ツインレイ女性の魂が自分のために生きることを望むため。

「鈍感」という言葉にはあまり良いイメージを感じられませんが、ツインレイがよく言われる鈍感の本質は、素直さや自分軸の確立といったポジティブな意味になります。

ツインレイ男性の愛情表現や本音に気づこうとする気持ちは大切ですが、気づかなかった自分を責める必要はありません。

自分らしさを偽らない限り、ツインレイ女性はパートナーにとって太陽のような存在であり続けるでしょう。

4 COMMENTS

あんな

自分の鈍感さや自由すぎることで悩んでたんですけど安心しました!
配慮しつつも自分らしさを大切にしようと思います。
ありがとうございます!

返信する
スピリカ

あんなさん
コメントありがとうございます。

すべてのものに二面性があるように、鈍感も「素直」「正直」「一途」「おおらか」と前向きな言葉に言い換えることができます。
あんなさんご自身の鈍感さや自由でいたいと思う気持ちをぜひ大切にして、これからも長所として伸ばしていってくださいね!

返信する
匿名

有り難うございます。
あまのじゃくなので本心が解りません。
ひとまわり以上年下なので
私の事をおばさん呼ばわりしたり
差し入れをしても、後が怖いと言ったり
会えば冷たい、素っ気ない、
かど思えば時折優しかったリ…。
これってツインレイなのかな?
って思っちゃいます。
散々匂わせ行動してきたくせに。
今は段々疲れてしまい、冷めつつあります。

返信する
スピリカ

匿名さん
コメントありがとうございます。

彼の気持ちは、「匿名さんへの好意に薄々気づいていながらも、現実的なことを考えると距離を縮めるのが怖い」という感じがします。
年の差、本心を隠す様子、好意が見え隠れする感じはツインレイらしいですが、この特徴のみでは判断が難しいですね…。

シンクロニシティ(まったく意図していない嬉しい偶然)だったり、どうしようもなく惹かれてしまう感覚だったり、ツインレイには運命的なサインや体験が必ずありますので、匿名さんご自身の感覚を信頼して、お相手と向き合っていただけましたら幸いです。
疲れて、冷めて、執着しなくなった頃にお二人の関係が好転することはよくありますので、追いかけることに疲れてしまった自分をどうか否定なさらないでくださいね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です