ツインレイランナーの覚醒とは?

ツインレイのサイレント期間に入ると、2人の役割はランナーとチェイサーに分かれます。

ランナーは、片割れから必死に逃げながら自分の試練に挑み、魂を「覚醒」させることでサイレント期間を終わらせます。

この記事では、ツインレイランナーの魂の覚醒について、スピリチュアルの知識を交えて詳しく解説していきます。

この記事で分かる2つのこと
  1. ツインレイランナーの覚醒とは?
  2. ランナーの覚醒に必要なこと

多くの場合、ランナーは男性が担うとされています。

ツインレイ男性のサイレント期間中の覚醒症状を知ることで、女性も自身の試練に安心して集中できるでしょう。

まずは、

ランナーの覚醒って、そもそも何…?

という疑問にお答えしていきます。

ツインレイランナーの覚醒とは?

Awake

ツインレイのランナーに訪れる覚醒とは、

「チェイサーに愛されている」と心から認めること

です。

ツインレイのランナーは、他人を愛することは得意な反面、愛されることを無意識に拒絶してしまいます。

他人から愛されることに、どうしても抵抗を感じてしまうのですね。

ツインレイランナーがチェイサーの愛を認められず、魂を覚醒できない理由は、主に次の2つです。

覚醒できない理由
  1. 自分の価値を信じられない
  2. 無条件の愛を認められない

覚醒できない理由1.自分の価値を信じられない

Worth

サイレント期間前のランナーは、チェイサーから愛されるほどに、自身のツインレイとしての価値を信じられなくなっていきます。

こんなに愛される資格はない…

と思い込んでしまい、サイレント期間に突入して片割れのいない世界に逃げてしまいます。

チェイサーの存在そのものが、自分の至らなさを痛感する原因になってしまうのです。

サイレント期間中のランナーがすること

ツインレイのランナーは、サイレント期間中にお金や物・地位などの物質的な価値を手に入れて、自分の価値を測ろうとします。

そのためランナーの中には、仕事に打ち込んでお金を稼いだり、趣味に熱中して新たな才能に目覚める人も。

しかし、物の価値ばかりを求めてもサイレント期間は終わらず、魂の覚醒も起こりません。

ランナーの覚醒の鍵は、

他人から愛されることを受け入れる

という心のブロックを外すことだからです。

ツインレイ男性の分離中の行動心理とは?

ツインレイ男性のサイレント期間前後の行動心理

ツインレイランナーの覚醒の鍵

サイレント期間に入り、物質世界の価値を重視するということは、

ツインレイとの精神的なつながりを重視していない

と言い換えられます。

つまり、ツインレイと素直に向き合えていないのです。

魂の覚醒のために、ランナーはいずれツインレイの愛に真正面から向き合う必要があります。

チェイサーの愛に「降伏」した瞬間に、ランナーの覚醒がようやく始まります。

ツインレイランナーの降伏とは?

ツインレイランナーの降伏とは?男性と女性の違いを解説

覚醒できない理由2.無条件の愛を認められない

Love

サイレント期間中のランナーは、チェイサーの愛をどうしても認めることができません。

ランナーの多くは辛い人生を経験していて、無条件に愛されることを知らず、

愛には見返りがある

という固定観念を持ってしまっています。

この固定観念をこじらせると、

価値のない自分はパートナーと一緒にいるべきじゃない…

と感じ始め、本心ではツインレイと一緒にいたいはずなのに、逆らうように現実逃避してしまうのです。

ランナーが覚醒するためには、次の「真実の愛」に気づく必要があります。

ツインレイの真実の愛
  • この世には無条件の愛が存在する
  • チェイサーは無条件の愛を与えてくれる
  • 自分もツインレイを無条件に愛することができる

覚醒に欠かせない無条件の愛とは

無条件の愛とは、一切の条件や見返りなく、その存在を愛すること。

親が子どもを生涯大切に思い続けるような、まさに理屈を超えた純粋な気持ちが、無条件の愛です。

そんな無条件の愛を、現実では他人であるはずのツインレイもまた、お互いに与えることができます。

しかし、サイレント期間の初期のランナーは、チェイサーの愛の凄さを理解しているからこそ、

さらに大きな愛で返さないと…

と感じてしまうのです。

この価値観を壊さない限り、遅かれ早かれ関係は破綻してしまいます。

分離中のツインレイ男性の崩壊とは?

ツインレイ男性の崩壊とは?全てを失うことで始まる4つのステップ

ツインレイランナーの覚醒条件

ランナーが持つサイレント期間を終わらせる鍵は、

この世には「無条件の愛」という理屈を越えたエネルギーが存在する

という事実を受け入れることです。

ツインレイの真の関係とは、片方が一方的に支えるものではなく、2人で同じ方向に歩み、支え合うことです。

魂を分け合ったツインレイの関係は、たとえ男性と女性に分かれても常に対等です。

サイレント期間に入ったばかりのランナーは、

  • 男だから
  • 女だから
  • 恋人だから
  • 常識だから
  • 世間体が気になるから

といった3次元的な価値観に縛られ、ツインレイの本質的な関係を見失っています。

ツインレイの関係に正解はなく、ただ2人の最適解を見つければいい

この事実に気づくことができれば、ツインレイのランナーは、

無条件に愛されていいんだ!

と認めることができ、魂を覚醒させてチェイサーの元に帰っていきます。

サイレント期間が終わる前兆とは?

ツインレイのサイレント期間が終わる6つの前兆

この記事のまとめ

ランナーの覚醒とは

チェイサーの愛を素直に認めること。

覚醒に必要なこと
  • ツインレイとしての自分の価値に気づく
  • 無条件の愛の存在を認める

ツインレイを愛するだけでなく、愛されることも受け入れて初めて、魂の覚醒が始まります。

無条件の愛の自覚は、ランナーにとって最も難しい試練です。

ランナーが安心して覚醒に向かえるように、チェイサーも自身のやるべきことに集中しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。