仕事をやめなさいのサイン9選!辞め時をスピリチュアル視点で解説

仕事の辞め時が分かるスピリチュアルサインとは?

1日の半分近くの時間を占める仕事の充実度は、人生の豊かさに大きく影響します。

仕事内容や職場の人間関係でストレスを感じているあなたには、もしかしたら辞め時を告げるサインが送られているかもしれません。

そこでこの記事では、仕事をやめなさいと魂に言われているスピリチュアルな前兆をご紹介します。

仕事の辞め時が分かるスピリチュアルサイン9選

さっそく、魂が発する仕事の辞め時のサインについて見ていきましょう。

今回ご紹介するスピリチュアルサインは、以下の9つです。

仕事の辞め時が分かるサイン
  1. ステップアップしたいと感じる
  2. 今の仕事を辞めてでもやりたいことがはっきりとある
  3. 仕事のことを考えるだけで気分が下がる
  4. 今の仕事を続けることに不安を感じる
  5. 職場の人間関係が悪くなったり価値観が合わなくなる
  6. 周りの人に「辞めなさい」と何回も言われる
  7. 時間が経っても辞める意志が変わらない
  8. 辞める決断をした途端に物事がうまくいき始めた
  9. 仕事を辞めてスッキリする夢を見る

これらのサインは、ご自身の魂やあなたを見守る守護天使、または魂の繋がりが深いソウルメイトからの「辞めなさい」というメッセージかもしれません。

これからご紹介するサインに心当たりがあったら、

今の仕事を辞めるべきか、転職すべきか、もう少し踏ん張ってみるのかを見直すタイミングが来た

ということ。

仕事を辞めることは、逃げではありません。

次の成長に繋げられるきっかけを、この記事から見つけてみてくださいね。

サイン1.仕事に対する向上心が芽生える

向上心が芽生えたら仕事の辞め時のサイン!

仕事の辞め時を教えてくれる1つ目のスピリチュアルサインは、

今の自分からさらにステップアップしたいと感じる

といった上昇志向を持つこと。

仕事を辞めることのスピリチュアルな意味は、今の状況を好転させることにあります。

子供の頃から夢だった仕事に挑戦してみたい!

もっと自分のスキルを活かせる仕事がしたい!

という魂の本来の目的を果たすために、魂は「今が辞め時ですよ」と合図を送って上昇志向を高めようとするのです。

仕事を辞めた後の自分が輝いている姿を想像できる場合は、仕事の辞め時の典型的なサインです。

サイン2.今の仕事を辞めてでもやりたいことがはっきりとある

仕事を辞めてでもやりたいことが見つかったら辞め時のサイン!

今の仕事に満足していても不満があっても、

仕事を辞めてでもやりたいことがはっきりとある

という確信もまた、仕事の辞め時のスピリチュアルサインの1つ。

あなたの人生において成し遂げたい使命が見つかると、

今の仕事をしてる場合じゃない!

と魂が心を焦らすような合図を送ってくれます。

今よりもっとワクワクできそうな仕事が見つかったりその仕事で活躍する自分の姿をイメージできた時は、今の仕事に一区切りをつけるべきタイミングかもしれません。

今の仕事とやりたいことを天秤にかけて、

自分の情熱に従うべきだ!

と確信した時は、思いきって辞める決断をすると新たな人生を自分の力で切り開いていくことができるでしょう。

サイン3.仕事のことを考えるだけで気分が下がる

仕事のことを考えるだけで憂鬱になったら辞め時のサインかも。

仕事のことを考えるだけで心や体が不調になる

という場合も、仕事の辞め時を教えてくれる明らかなスピリチュアルサイン。

仕事中ずっと憂鬱な気分になったり休日になっても心が落ち着かない時は、魂が今の仕事や環境を拒絶している証です。

「もう辞めなさい」という魂のメッセージに耳を貸さずに仕事を無理して続けるうちに、体調不良になったり精神的に病んでしまうことも。

体調を崩すほどの悪影響が出る前に、今の仕事や職場の人間関係から距離を置くことを考えましょう。

サイン4.今の仕事を続けることに不安を感じる

今の仕事を続けることに不安を感じたら辞め時のサインかも。

仕事の辞め時のスピリチュアルサインに、

今の仕事を続けることに漠然とした不安を感じる

というケースもあります。

仕事を辞めるタイミングにきた人は、

今が仕事を辞めるべき時だ!

と分かりやすいサインを直感する人はそれほど多くありません。

むしろ、

今の人生はなんか違う気がする…

このままじゃ絶対ダメな気がする…

といった漠然とした不安を感じることが多いもの。

その水面下で溜まり続けてきた不安を見て見ぬ振りをするのか、辞め時に気づいてすぐに行動するのかが、今後の人生を左右する分岐点になる可能性があります。

どれだけ高待遇でも安定した仕事に就いていても、その仕事が天職かどうかは自分の感じ方次第です。

反対に、多くの人が避けたがる仕事に大きな情熱を感じて、人が嫌がる仕事だからこそ感謝もされて、スピリチュアルな使命ややりがいを見つけることができるかもしれません。

ウォルト・ディズニーの言うように、夢を見ることができれば、それは必ず実現することができます。

そして不安は、夢の実現を妨げる大きな要因です。

今の仕事を続けることに不安や違和感を感じた場合は、辞め時を見極めるべきタイミングが近づいているサインです。

サイン5.職場の人間関係が悪くなったり価値観が合わなくなる

職場の人間関係が悪くなったら仕事の辞め時のサインかも。

人間関係が悪くなったりこれまで仲が良かった人と合わなくなる

というのも、仕事の辞め時が分かるスピリチュアルサインの1つです。

『類は友を呼ぶ』ということわざがあるように、波動には似た者同士を引き寄せる性質があります。

スピリチュアルの視点で見てみると、人間関係が悪化した理由はあなた自身の性格や素行の悪さなどではなく、

波動が上がったことで周りの人に波長を合わせることが難しくなった

と考えることもできるのですね。

趣味が同じ人同士は初対面でもすぐに打ち解けられるように、波動の高さが同じ人は物事の見方や考え方のレベルが合うため意識しなくても相性の良さを感じられます。

その反対に自分より波動が高かったり低い人に対しては、別世界の存在に感じられたり勝手に嫉妬されたりと性格や価値観が噛み合いにくくなり、人間関係も徐々に悪くなってしまうのです。

人と人はお互いに必要なことを学ぶために、縁が繋がって出会います。

人間関係が悪化したり考えが合わなくなったということは、その人からの学びを終えたというサイン。

感謝の心を忘れずに職場の人との縁を切ることができれば、今のご自身のステージに合った新たな縁を繋ぐことができるでしょう。

サイン6.周りの人に「辞めなさい」とよく言われる

周りの人に「辞めなさい」とよく言われるようになったら仕事の辞め時のサイン。

「今の仕事はもうやめなさい」と周りの人に散々言われるようになった時も、仕事の辞め時かもしれません。

仕事を辞めるべきか思い悩んでいる時は、自分自身のことを冷静に見つめることができなくなります。

そんな状況にあっては、自身の性格をよく理解している家族や仕事の愚痴をいつも聞いてくれている友人のほうが、あなたと仕事の関係や相性を冷静に見られるもの。

特に、ずっと仲良しで繋がりがあるソウルメイトやあなたの人生をより良い方向に導くライトワーカーのようなスピリチュアルな存在からの「辞めなさい」のメッセージは、あなたの心を癒し辞める決断を前向きに応援してくれます。

1人2人ではなくいろんな人から辞めるように言われたり、仕事のストレスや体調不良を本気で心配してくれる人がいたら、仕事を辞める時がきたサインと考えてみましょう。

サイン7.時間が経っても辞める意志が変わらない

時間が経っても辞める意志が変わらなければ仕事の辞め時のサイン!

嫌なことがあって瞬間的に「辞めたい」と思うことは、多くの人が経験しているものです。

しかし、仕事を辞めたい気持ちがず〜っと心の片隅にあって、仕事がどれだけうまくいっていたり不満がなくても辞める選択肢が頭から離れない時も、仕事の辞め時を告げるスピリチュアルサインです。

辞めたい気持ちがずっと変わらないということは、あなたの魂はすでに辞める決意を固めているということ。

すぐではなくても、いずれ仕事を辞める未来は現実化されるでしょう。

時間というエネルギーをたくさん使ってもなお辞めたい気持ちが覆らないなら、それほどあなたの決意が固い証です。

今の仕事を辞めてもっと情熱を感じられることに全エネルギーを注ぐことで、人生を主体的に歩んでいくことができるでしょう。

サイン8.辞める決断をした途端に物事がうまくいき始めた

辞める決断をした途端に物事がうまくいき始めたら仕事の辞め時のサイン!

仕事の辞め時に迷っていた人の中には、

辞める決断をした途端に物事がうまくいき始めた

という方もたくさんいらっしゃいます。

うまくいき始めた例
  • 辞めた後のことを考えて転職活動を始めたら今より好条件の求人をすぐに見つけられた
  • 職場にいた苦手な人が急に異動になった
  • 仕事とまったく関係ないところで運命の人に巡り会えた

このように、

これからは自分らしい人生を歩むんだ!

と本気で決断したその瞬間から、意識が自分の望む現実を作り始め、人生が急速に好転し始めるのです。

仕事の辞め時を知りたい時は、人生が好転するサインにも注目してみましょう。

サイン9.仕事を辞めてスッキリする夢を見る

仕事を辞める夢をよく見るようになったら辞め時のスピリチュアルサイン。

夢には、自分の潜在意識の願いが投影されることがあります。

仕事を辞めたり起きた時に解放感のある夢を見た時も、辞めるタイミングを教えてくれるスピリチュアルサインです。

特に、現実と間違えるほどリアルな夢を見たら、魂が現実になる可能性のある未来を投影した予知夢の可能性もあります。

夢だけで辞め時を判断するのは現実味がありませんが、他のサインに複数当てはまった上で仕事を辞める夢を見た場合は、潜在意識から強いメッセージが送られていると考えましょう。

仕事の辞め時のサインに当てはまっていたらどうする?

ここまでご紹介した辞め時のサインを見てきて、

私に当てはまってるかも…

と感じた方は、今の仕事を辞めるべきかを考え始めるタイミングかもしれません。

ここからは、仕事の辞め時を感じた時に心がけたいことを次の3つに分けてご紹介していきます。

辞め時のサインに気づいたら?
  1. 仕事を辞める理由を納得するまで考える
  2. 仕事を辞めた後の見通しを立てる
  3. 仕事の辞め時を第三者に相談する

最も大事なことは、見つけたスピリチュアルサインをそのまま放置しないこと。

ただサインを見つけただけでは、今の状況は何も変わらないからです。

仕事の環境を変えて人生に豊かさをもたらすために、サインを知った今だからこそできることを何か1つでも実践してみてくださいね。

心がけ1.仕事を辞める理由を納得するまで考える

サインを見つけたら退職や転職をする前に仕事を辞める理由をよく考えよう。

仕事の辞め時のスピリチュアルサインに気づいたらまず最初にすべきことは、

仕事を辞めたい理由を自分が納得するまでよく考える

ということ。

あなたが今回見つけたスピリチュアルサインは、あくまで仕事の辞め時を考えるためのきっかけ。

サインがあったからもう辞めちゃえ!

と、後先考えず感覚だけに従って行動すると、かえって良くない結果を招くことも。

現実に生きているからこそ、スピリチュアルサインも現実的に捉えることが重要です。

まずは、

私はなんで仕事を辞めたいんだろう…?

と自問してみたり、家族や友人に現状を打ち明けて解決策を一緒に考えてもらいましょう。

心がけ2.仕事を辞めた後の見通しを立てる

サインを見つけたら仕事を辞めた後の見通しを立てよう!

今この瞬間に集中することは、スピリチュアルにおいてとても大切です。

ですがこの考え方は、

今ここに集中すれば必ず人生が好転する!

という自信があって、初めて効果を発揮するもの。

将来をまったく考えず今しか見ないことは、厳しいかもしれませんが「現実逃避」と変わりません。

宵越しの銭を持たない人にならないように、仕事の辞め時を感じたら、仕事を辞めた後の現実的な見通しを立てましょう。

あなたの将来を一番考えてくれる人は、他でもないあなた自身です。

将来なりたい自分や叶ったら嬉しい暮らしなどをイメージして、今の仕事を辞めることが最善と感じたなら、その時は迷わず辞める決断をしましょう。

心がけ3.仕事の辞め時を第三者に相談する

サインを見つけたら辞め時を第三者に相談しよう!

仕事という人生に直結することを辞めるかどうかの決断は、自分1人で判断できないこともあるでしょう。

サインを見つけても答えが出せなかったり不安が消えない場合は、第三者に相談して客観的な意見をもらうこと。

特に、今回のスピリチュアルサインを多く見つけた方は、あらゆる相談に親身に乗ってくれる占い師さんに視てもらうことで、より明確な辞め時を教えてもらうことができるはずです。

こんな時は占い師さんに相談しよう
  • 仕事を辞めるべきかスピリチュアルの視点で教えてほしい
  • 仕事を辞めてやりたいことがあるけど本当に辞めていいか視てほしい
  • もし仕事を辞めるならいつのタイミングがいいか教えてほしい

病気のサインを専門医に診断してもらうように、スピリチュアルサインも占い師に視てもらうのが一番確実です。

しなくていい我慢を続けないためにも、仕事を辞めるタイミングをスピリチュアルの視点から鑑定してもらいましょう。

この記事のまとめ

仕事を辞めなさいのサイン
  1. 仕事に対する向上心が芽生える
  2. 今の仕事を辞めてでもやりたいことがはっきりとある
  3. 仕事のことを考えるだけで気分が下がる
  4. 今の仕事を続けることに不安を感じる
  5. 職場の人間関係が悪くなったり価値観が合わなくなる
  6. 周りの人に「辞めなさい」とよく言われる
  7. 時間が経っても辞める意志が変わらない
  8. 辞める決断をした途端に物事がうまくいき始めた
  9. 仕事を辞めてスッキリする夢を見る
今が辞め時だと感じたら?
  1. 仕事を辞める理由を納得するまで考える
  2. 仕事を辞めた後の見通しを立てる
  3. 仕事の辞め時を第三者に相談する

今回ご紹介したスピリチュアルサインに心当たりがあった方は、今よりもっと自分自身を輝かせられる職場や職種が、別のどこかに必ず存在します。

仕事をやめなさいって言われてる気がする…

というその直感を信じて、恐れることなく次のステージへと進んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。