ツインレイの記事

夜中に目が覚めるスピリチュアルな理由3選!ゾロ目の時間の意味は?

夜中に目が覚めるスピリチュアルな意味

夜中の2時〜2時半頃の丑三つ時(うしみつどき)は、霊界と繋がりやすい時間帯。

夜中に急に目が覚めたりゾロ目の時間に何回も起きたりすると、特別な意味がありそうでワクワクしますしますよね。

この記事では、夜中に目が覚める意味をスピリチュアルの視点でお話ししていきます。

意味1.スピリチュアルなメッセージを受け取った

夜中に目が覚める1つ目の意味は、スピリチュアルなメッセージの受信です。

ゾロ目の時間や同じ時間に目が覚める人は、その数字の意味を解読することで天界からのメッセージを知ることができます。

寝ている最中は、顕在意識(思考)が薄まり、潜在意識(無意識)が強まる時間帯です。

私たちは、日中は目や耳などの五感でこの世界を見ていますが、夜中は潜在意識が世界の見方のほとんどを支配します。

すると、3次元以上の高次元に暮らす存在と意識が繋がりやすくなり、交信が可能になるのです。

1時11分に目が覚めるスピリチュアルな意味

夜中の1時によく目が覚める人は、1のエンジェルナンバーを参考にしましょう。

エンジェルナンバー1には、「思考の現実化」という意味があります。

スピリチュアルな見方をするなら、『引き寄せの法則』ですね。

夜中の1時11分や1時23分などの意味深な時間帯に目が覚めた時、あなたの波動は引き寄せの力で満ちています。

2時22分に目が覚めるスピリチュアルな意味

夜中の2時に決まって目が覚める時は、2のエンジェルナンバーの意味を理解しましょう。

エンジェルナンバー2には、「信じる力が願いを叶える」という意味があります。

実現したい願いに向かって努力していると、期待する成果を得られず諦めかけてしまうことも。

天使は、深層心理でそんな不安を感じているあなたを見抜き、「夢の実現を信じましょう」とメッセージを送ってくれています。

3時33分に目が覚めるスピリチュアルな意味

深夜3時によく目が覚める時は、「アセンデッドマスター」と呼ばれる高次元の導き手のサポートを受けている前兆です。

アセンデッドマスターとは?

釈迦やキリストのようなかつて現世で多くの人々を導いた高潔な存在。

彼らは現世を離れた今もなお、高次元の世界から私たちが使命を果たせるよう見守り、時に背中を押してくれています。

深夜3時の目覚めは、そんなアセンデッドマスターのサポートが、今まさにあなたに向けられているサイン。

3時33分や3時21分のような印象に残る時間帯に目が覚めた人は、3のエンジェルナンバーの意味も学んでみましょう。

意味2.魂の使命に気づき始めている

夜中に急に目が覚めるスピリチュアルな意味に、魂の使命に目覚めるという現象もあります。

夜中にふと目が覚めた時は、「もうすぐ使命に目覚める時ですよ」という宇宙からのメッセージを受け取り、魂が覚醒へと近づいているサインかもしれません。

夜中の1時〜3時頃は、潜在意識と霊界の活動時間が重なり、直感的なひらめきが生まれやすくなります。

寝ている間に記憶が整理されたことで、起きている時には考えもしなかったアイデアを思いつくことがあるのですね。

夜中は3次元のフィルターがなくなる時間帯

私たちは、これまでに五感から手に入れた知識や経験というフィルターを通して、

この願いは実現できそう!

この夢は叶わないかも…

という判断をします。

しかし第六感が優位になる夜中は、常識や世間体といった現実的なフィルターは一切ありません。

実現にワクワクできるアイデアは、素直にありのままの形で直感します。

そのアイデアは、現実的に考えれば実現困難ですが、実現できれば人生を想像以上に豊かにしてくれるかもしれません。

そのアイデアはいったんメモに残して、翌朝に読み返してみましょう。

そうしてアイデアの取捨選択を繰り返すうちに、あなたが今この瞬間に成し遂げたい使命が見つかるはずです。

意味3.夢でメッセージを受け取った

夜中に目が覚める直前に夢を見ていた人は、夢の内容にスピリチュアルなメッセージが隠されているかもしれません。

寝ている時に見る夢には、記憶の整理やパラレルワールドの疑似体験など、分野によって様々な解釈があります。

このスピリチュアルな解釈の1つが、宇宙(高次元)からのメッセージを受け取ったというもの。

夢が自分自身に伝えるスピリチュアルなメッセージを知るために、次の2つのことを心がけましょう。

見た夢の意味を知る方法
  1. 夢の内容をメモに残す
  2. 夢を記憶している間に夢占いの意味を調べる

夢占いでスピリチュアルなメッセージを知ろう

夢を見ていた直後に目が覚めた時は、見た夢で印象に残ったキーワードだけでもメモに残しておきましょう。

高い霊感を持つスピリチュアル鑑定師であれば、あなたが見た夢のさらに深いメッセージに、いつでもアクセスできます。

しかし、普通の人の第六感は夜中にしか高まりません。

キーワードを書き残しておくことで、顕在意識が優位になる翌朝にも、見た夢のスピリチュアルな意味を調べることができます。

まとめ

夜中に目が覚める意味
  • スピリチュアルなメッセージを受け取った
  • 魂の使命に気づき始めている
  • 夢でメッセージを受け取った

ストレスや体調不良がなく夜中に目が覚めたことにワクワクしたら、スピリチュアルメッセージを受け取っているサイン。

もしゾロ目や決まった時間に起きていたら、その数字の意味を調べることで好転のヒントを見つけられるでしょう。

宇宙からのメッセージを、願望実現のために役立ててくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です