夜中に目が覚めるスピリチュアルな3つの意味

夜中に急に目が覚めると、

まだ寝たいのに…

とちょっぴり不満に感じながらも、

もしかして特別な意味がある…?

と思わずワクワクもしますよね。

夜中の2時〜2時半頃を『丑三つ時』(うしみつどき)と呼ぶ通り、この時間帯は霊界と繋がりやすいタイミングです。

もし、生活習慣の乱れもなくストレスも溜まっていないのに夜中に目が覚めるなら、その現象にはスピリチュアルな意味があるかもしれません。

そこでこの記事では、夜中に目が覚める現象のスピリチュアルな意味について、分かりやすく解説していきます。

この記事で分かる2つのこと
  1. 夜中に目が覚めるスピリチュアルな意味
  2. 意味ごとに心がけたいこと

夜中に起きるスピリチュアルな意味は、主に次の3つです。

夜中に覚醒する意味
  1. スピリチュアルなメッセージを受け取った
  2. 魂の使命に気づき始めている
  3. 夢でメッセージを受け取った

意味1.スピリチュアルなメッセージを受け取った

夜中に目が覚める1つ目の意味は、スピリチュアルなメッセージの受信です。

例えば、

  • 1時11分
  • 2時22分
  • 3時33分

といったゾロ目の時間に決まって目が覚める人は、その数字の意味を読み解くことで天界からのメッセージを知ることができます。

このメッセージは「エンジェルナンバー」と呼ばれています。

寝ている間は顕在意識が強まる

寝ている最中は、顕在意識(思考)が薄まり、潜在意識(無意識)が強まる時間帯です。

私たちは、日中は目や耳などの五感でこの世界を見ていますが、夜中は潜在意識が世界の見方のほとんどを支配します。

すると、3次元以上の高次元に暮らす存在と意識が繋がりやすくなり、交信が可能になります。

3次元の私たちは、高次元の存在の声を聞くことはできません。

しかし、私たちが2次元(低い次元)の絵を描けるように、高次元から3次元にメッセージを送ることはできます。

潜在意識が活発化している夜中なら、スピリチュアルなメッセージに直感的に気づくことができるのですね。

そのメッセージを受け取った結果、夜中にふと目が覚めてしまうのです。

夜中1時に目覚めるスピリチュアルな意味

夜中の1時によく目が覚める人は、1のエンジェルナンバーを参考にしましょう。

エンジェルナンバー1には、

思考の現実化

という意味があります。

スピリチュアルな見方をするなら、『引き寄せの法則』ですね。

夜中の1時11分や1時23分などの意味深な時間帯に目が覚めた時、あなたの波動は引き寄せの力で満ちています。

エンジェルナンバー111をよく見る意味とは?

ゾロ目のエンジェルナンバー111をよく見る意味と5つの前兆

夜中2時に目覚めるスピリチュアルな意味

夜中の2時に決まって目が覚める時は、2のエンジェルナンバーの意味を理解しましょう。

エンジェルナンバー2には、

信じる力が願いを叶える

という意味があります。

実現したい願いに向かって努力していると、期待する成果を得られず諦めかけてしまうことも。

天使は、深層心理でそんな不安を感じているあなたを見抜き、

夢の実現を信じましょう!

とメッセージを送ってくれています。

エンジェルナンバー222をよく見る意味とは?

ゾロ目のエンジェルナンバー222の意味と8つの前兆

夜中3時に目覚めるスピリチュアルな意味

深夜3時によく目が覚める時は、「アセンデッドマスター」と呼ばれる高次元の導き手のサポートを受けている前兆です。

アセンデッドマスターとは、ブッダやキリストのようなかつて現世で多くの人々を導いた高潔な存在のこと。

彼らは現世を離れた今もなお、高次元の世界から私たちが使命を果たせるよう見守り、時に背中を押してくれています。

深夜3時の目覚めは、そんなアセンデッドマスターのサポートが、今まさにあなたに向けられているサインです。

3時33分や3時21分のような印象に残る時間帯に目が覚めた人は、3のエンジェルナンバーの意味も学んでみましょう。

エンジェルナンバー333をよく見る意味とは?

ゾロ目のエンジェルナンバー333の意味と実践したい9の行動

意味2.魂の使命に気づき始めている

夜中に急に目が覚めるスピリチュアルな意味に、

魂の使命に目覚める

という現象もあります。

人は、それぞれ大なり小なりの使命を持ってこの地球に転生します。

ライトワーカーとして多くの人の魂を導く人もいれば、ヒーラーとなって身近な人を癒す人もいます。

夜中にふと目が覚めた時は、

もうすぐ使命に目覚める時ですよ!

という宇宙からのメッセージを受け取り、魂が覚醒へと近づいているサインかもしれません。

真夜中の目覚めはスピリチュアルな覚醒の兆し

夜中の1時〜3時頃までにぐっすり眠れている人は、潜在意識と霊界の活動時間が重なり、直感的なひらめきが生まれやすくなります。

人間の脳は、寝ている間に記憶を整理します。

その過程で、五感に頼っている自分には思いつきもしなかったアイデアを思いつくことがあるのですね。

アイデアとは、既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない。

という名言があります。

例えばスマートフォンは、

「持ち運びが難しいパソコン」を「誰でも持ち歩いている携帯電話」と組み合わせたら、もっと便利になるんじゃないか?

といったように、すでに存在する物同士を組み合わせて作り出されたもの、と考えることができますよね。

しかし、このアイデアを思いついた人はいても、

そんなの流行るわけない!

一部のガジェット好きにしか受けない!

パソコンを小型化するなんて無理!

と考えて、実現には至りません。

この不可能と思える壁をいくつも乗り越えて、iPhoneで世界を変えた人が、かのスティーブ・ジョブズです。

このように世界を一変させるアイデアすら、すでにある要素のシンプルな組み合わせでしかないのですね。

夜中は3次元のフィルターがなくなる時間帯

私たちは、これまでに五感から手に入れた知識や経験というフィルターを通して、

これは実現できる!

これは私にはできないかも…

と判断します。

しかし、第六感が優位になる夜中は、

  • 常識
  • 想像通り
  • 現実的

といった3次元的なフィルターは一切ありません。

あなたは眠りかけているさなかに、奇抜なアイデアを思いついた経験はありませんか?

実現にワクワクできるアイデアは、素直にありのままの形で直感します。

そのアイデアは、現実的に考えれば実現困難ですが、実現できれば人生を想像以上に豊かにしてくれるかもしれません。

そのアイデアはいったんメモに残して、翌朝に読み返してみましょう。

そうしてアイデアの取捨選択を繰り返すうちに、あなたが今この瞬間に成し遂げたい使命が見つかるはずです。

意味3.夢でメッセージを受け取った

夜中に目が覚める直前に夢を見ていた人は、夢の内容にスピリチュアルなメッセージが隠されているかもしれません。

寝ている間に見る夢には、次のようにさまざまな解釈があります。

夢にはいろんな解釈がある!
  • 記憶の整理
  • 未来の自分の透視
  • パラレルワールドの人生体験

このスピリチュアルな解釈の1つが、

宇宙(高次元)からのメッセージを受け取った

というものです。

「夢のメッセージ」と聞くと、夢占いを連想しますよね。

夢占いとは、見た夢のキーワードを誰にでも分かるように解読したものです。

夢が自分自身に伝えるスピリチュアルなメッセージを知るために、まずは次の2つのことを心がけましょう。

夢のスピリチュアルな意味を知る方法
  1. 夢の内容をメモに残すこと
  2. 朝起きたらすぐに夢占いで意味を調べること

夢占いでスピリチュアルなメッセージを知ろう

夢を見ていた直後に目が覚めた時は、見た夢で印象に残ったキーワードだけでもメモに残しておきましょう。

高い霊感を備えるスピリチュアル鑑定師であれば、あなたが見た夢のさらに深いメッセージに、いつでもアクセスできます。

しかし、普通の人の第六感は夜中にしか高まりません。

キーワードを書き残しておくことで、顕在意識が優位になる翌朝にも、見た夢のスピリチュアルな意味を調べることができます。

この記事のまとめ

夜中に目が覚めるスピリチュアルな意味
  1. スピリチュアルなメッセージを受け取った
  2. 魂の使命に気づき始めている
  3. 夢でメッセージを受け取った

夜中にどうしても目が覚めてしまう時、次のように科学的な理由がなければ、その現象にはスピリチュアルな意味があるかもしれません。

眠りが浅くなる科学的な原因
  • 昼寝しすぎた
  • ストレスが溜まっている
  • 寝る直前までご飯を食べていた
  • お酒をたくさん飲んだ
  • 寝る前に激しい運動をした

夜中に目覚める理由がスピリチュアルでも体調不良でも、非日常的なサインは無視しないことが重要です。

「スピリチュアルなメッセージ」「魂の覚醒」と聞くとついワクワクしますが、中途覚醒は睡眠の質を低下させ、心にも体にも健康的とは言えませんよね。

夜中に覚醒する本質的な理由を明らかにして、今の人生を豊かにするヒントを見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。