ツインレイの性エネルギー交流が激しい時に起こる4つの現象

ツインレイの2人は、お互いに性エネルギーを交流し、活力を与え合っています。

この性エネルギーは、時に抑えが効かないほど激しく交流することもあり、ツインレイの2人を良くも悪くも悩ませます。

この記事では、ツインレイ男性・女性の性エネルギーの交流が激しくなると起こる現象や心理について、スピリチュアルの知識を交えて分かりやすく解説していきます。

この記事で分かる2つのこと
  1. 性エネルギーの交流が激しい時のサイン、心理
  2. 激しく交流する性エネルギーとの向き合い方

まずは「性エネルギー」について、簡単におさらいをしましょう。

ツインレイの性エネルギーとは?

Sexual Energy

性エネルギーと聞くと、パートナーに対する性欲や性行為のためのエネルギーというイメージを持つ人もいますが、性欲を掻き立てるだけではありません。

ツインレイの性エネルギーとは、例えるなら「生命力」「活力」のようなもの。

愛する人のためなら何でもできる!

というドラマチックな心境の時、人は仕事や趣味・夢の実現などに、驚くほど前向きに努力できますよね。

ツインレイの性エネルギーとは、まさにこの「人生を前向きに生きるための活力」のことを指しています。

そしてこの性エネルギーを、ツインレイはお互いに与え合うことができます。

性エネルギーの交流とは生命力を与え合うこと

性エネルギーの「交流」によって、お互いに人生の活力を与え合い、魂の絆や波動を一緒に高めることができるのです。

つまり、性エネルギーの交流が「激しい」状態とは、次のような「人生にとても前向き」な状態ということ。

性エネルギーの交流が激しい時の心境
  • 人生の活力がみなぎっている
  • 仕事や趣味・生活に対する意欲が湧いている
  • 心がツインレイへの愛で満たされている

性エネルギーとは性的な意味だけではない、ということを踏まえて、性エネルギーの交流が激しい状態に起こる4つのことを具体的に見ていきましょう。

激しい性エネルギーの交流で起こる4つの現象
  1. ツインレイへの愛で頭がいっぱいになる
  2. 穏やかな愛に包まれる
  3. 相手を求める気持ちが爆発する
  4. 想いが強すぎて精神が崩壊することも

性エネルギー交流が激しい時1.ツインレイへの愛で頭がいっぱいになる

Love

ツインレイ同士の性エネルギー交流が激しい時は、ツインレイへの愛で頭がいっぱいです。

「ツインレイが好き」と単純に実感しているだけの場合もあれば、会いたい気持ちが募ったり、会ってパートナーに触れたり抱きたい衝動に駆られることも。

寂しさや焦りはない

この時のツインレイに会えないことの寂しさや焦りはなく、

好きだなぁ…

パートナーへの愛を純粋に感じて、それだけで心満たされていることがほとんど。

ツインレイからの激しい性エネルギーをもらって自家発電ができている、絶対的に幸福な状態です。

ツインレイを抱きたい衝動に駆られる理由とは?

ツインレイを抱きたい衝動に駆られる4つの理由

性エネルギー交流が激しい時2.穏やかな愛に包まれる

Calm

「激しい」という言葉のイメージと裏腹に、ツインレイの2人の気持ちはとっても穏やかです。

性的な衝動がなく悶々と悩まない場合も多く、まるで全身がパートナーの温かなエネルギーで包まれているような感覚を抱きます。

ツインレイ男性と女性の性エネルギーによる影響

パートナーと性エネルギーを交流したツインレイ男性は、男性性が増し「彼女を守る」という責任感と一途な愛が高まります。

一方ツインレイ女性は、女性性が増して、ツインレイ男性に対する包容力と慈愛の気持ちが芽生えます。

性エネルギーの交流が激しくなるほど、お互いに対する穏やかな愛情を育むことができるでしょう。

性エネルギーの交流でツインレイ男性に起こる変化とは?

ツインレイの性エネルギー交流で男性側に起こる4つの反応

性エネルギー交流が激しい時3.相手を求める気持ちが爆発する

Impulse

性エネルギーの交流が激しくなると、相手を求める衝動も激しくなり、居ても立ってもいられなくなることがあります。

この時の欲求は「性欲」とは少し違い、抱きたい気持ちも増すものの、

  • 何十分もキスをする
  • お互いの感じる部分を触れ合い続ける
  • 人目を忍んでイチャイチャする

などなど野性味は薄く、本番まで行かなくても性的な欲求を満たすことができます。

肉体的な愛情表現は手段の1つ

元々は実体のない魂として存在していたツインレイにとって、肉体を使って愛し合うことも、とても大切な愛情表現の1つです。

性エネルギーの高まりとともに、女性は下半身がムズムズしたり、子宮が思わず熱くなることもあるでしょう。

しかし、相手の存在そのものを愛せるツインレイにとって、肉体的な交わりは愛情を表現する手段の1つに過ぎません。

激しい性エネルギーの交流によって、2人の波長はより密に絡み合い、相手の求めるものを直感的に与えることができます。

ツインレイ男性を想うと下半身が熱くなる理由とは?

ツインレイ男性に会うと下半身が熱くなる理由をこっそり解説

性エネルギー交流が激しい時4.想いが強すぎて精神が崩壊することも

Collapse

ツインレイの性エネルギーの交流は、初めて会った瞬間から始まります。

一目惚れのような直感に始まり、相手への想いがじわじわと募っていきます。

そして、ツインレイとの関係が体を重ねるほど親密になると、性エネルギー交流の激しさが許容範囲を超えて、一言でいうと「おかしく」なってしまうことも。

  • 好きすぎて何も集中できない
  • 高まりすぎた性欲を発散できず悶々としてしまう
  • ツインレイを優先しすぎて生活リズムが崩れる

実生活や精神にこのような悪影響が出始めたら、性エネルギーの交流が激しくなりすぎている「要注意」のサインです。

激しすぎる性エネルギーの交流は執着を生む

性エネルギーの過剰な交流によって相手を求める気持ちが募り続けて解消できなくなると、執着心や嫉妬心が生まれます。

激しすぎるエネルギー交流によってこれまでの愛情表現では心が満たされなくなり、相手に依存したり束縛をしてしまうことも。

性エネルギーの交流は無意識的に行われるため、ダムのようにせき止めることもできません。

こうしてツインレイの愛に執着し、愛することが苦しくなると、2人は「サイレント期間」に入ります。

ツインレイ男性が女性に嫉妬する心理とは?

ツインレイ男性が嫉妬する3つの理由をスピリチュアル視点で解説

性エネルギー交流を受け入れるため「サイレント期間」に入る

サイレント期間とは、ツインレイ同士の物理的な距離が一時的に離れ、音信不通になる時期のこと。

激しすぎる性エネルギーの交流による嫉妬や依存から逃れるため、ツインレイの2人はランナーとチェイサーの関係になります。

ランナー(逃げる者)はパートナーから逃げるように連絡を断ち、もう片方はチェイサー(追う者)となって、急にそっけなくなった相手を心配して追いかけ始めます。

サイレント期間によって性エネルギーの交流から離れる理由は、

激しいエネルギー交流を受け入れられるように、魂を成長させるため

です。

サイレント期間の目的は、大まかに次の3つです。

  1. ツインレイへの執着を手放し自立すること
  2. 離れても相手を想う「無条件の愛」に目覚めること
  3. ツインレイの存在の大切さを再確認すること

サイレント期間を経て肉体的にも精神的にも成長し、愛情を受け取る器が大きくなった頃に、2人は再会を果たします。

再会してからの性エネルギーの交流は、お互いに完全に受容でき、無条件の愛を与え合うことができるでしょう。

サイレント期間に訪れるツインレイ男性の「崩壊」とは?

ツインレイ男性の崩壊とは?覚醒に至る4つの心理変化を解説

この記事のまとめ

性エネルギーの激しい交流で起こること
  1. ツインレイへの愛で心が満たされる
  2. 温かなエネルギーに包み込まれる感覚を抱く
  3. 相手を肉体的・精神的に求める気持ちが爆発する
  4. 激しすぎる性エネルギーに耐えきれずサイレント期間に入る

性エネルギーの交流が激しいということは、それだけツインレイがお互いを愛している証です。

その交流を止める手立てはなく、また止める必要もありません。

パートナーのことを一途に想う限り、エネルギーを入れる器は自然に大きくなり、パートナーからの愛情をすべて受け取ることができるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。