ツインレイの記事

火事の夢は宝くじ当選の前兆?いつ買うか判断するポイント3選

火事の夢は「情熱の炎」や「破壊と再生」といった意味があり、夢占いでは運気が上がる吉夢です。

そして繁栄や豊かさを象徴する火事の夢は、宝くじに当選する可能性を示しています。

この記事では、夢占いにおける火事と宝くじの関係性を夢占い師が詳しく解説していきます。

火事の夢と宝くじの関係

火事の夢の基本的な意味は、主に次の3つです。

火事の夢が意味すること
  • 情熱の炎が燃え上がっている
  • 活発な生命エネルギーに溢れている
  • 破壊と再生を象徴している

火事の夢は「人生の転機や豊かさを手にする前兆」という点から、宝くじとの相性は悪くないとされています。

炎が勢いよく燃え上がっていたり、火事を美しく感じるなどポジティブなイメージを抱いた時は「吉夢」となり、「人生を変えるチャンスを掴むことができます」と教えてくれています。

これまでコツコツと宝くじを買い続けている人は、火事の夢は高額当選を引き寄せる可能性が高いと言えますね。

その一方で、火事の勢いが弱かったり煙が印象的だった場合は、心が乱れていたりトラブルに巻き込まれる前兆を示す「凶夢」となります。

この時は宝くじとは関係ない可能性が高く、一時的なトラブルを暗示する警告夢と捉えて、日常生活を見直すことが大切です。

宝くじとの相性が良くない場合もある

火事の夢と宝くじの相性は、決して抜群とも言い切れません。

古代中国における宇宙の五大元素を示す「五行」では、火事の夢は金運の上昇を意味します。

五行における火生土(かしょうど:木が燃えて灰になり、土を育てる)の考え方では、土はお金の象徴であり、火事の夢は金銭的に豊かになるという前兆です。

金運が上がるなら宝くじも当たるんじゃ…?

と思えますが、火事の夢や火生土の示す金運とは、ギャンブルのような一攫千金の意味合いは薄いとされています。

火事の夢を見た時の人生の転機は、努力の末に手にできるものが多いのですね。

潜在意識が、情熱の炎や生命エネルギーを象徴する火事を見せることで、

もっと頑張ろう!

と意欲を出させてくれるのが、火事の夢の本質です。

この意味では、火事の夢は、宝くじとの相性は良いと断言できないのです。

火事の夢を見たら宝くじはいつ買う?

火事の夢の暗示はあくまで占いであり、占いの意味を知った上で宝くじを買うかどうかは、自分次第です。

どうしても宝くじを買いたい!

と思った時は、その本心に従うことも大切です。

そこでここからは、火事の夢を見た後に宝くじをいつ買うべきか判断するポイントを解説していきます。

宝くじを買う時のポイント
  1. 火事の勢いが強ければ宝くじを買ってみよう
  2. 火事の夢における自分の行動で判断しよう
  3. 火事が起こった場所で判断しよう

火事の勢いが強ければ宝くじを買う

先ほどお話した通り、火事の夢は「火の勢い」によって吉夢・凶夢を判断することができます。

夢占いでは火の勢いが強いほど運気が上がる前触れとされ、金運だけでなく総合運も上げてくれます。

宝くじは100%運に左右されるからこそ、運気そのものが上昇しているこのタイミングで宝くじを買うことで、その恩恵を得られるかもしません。

火事の夢における自分の行動で判断する

火事の夢は、火の強さや印象だけでなく、夢の中の自分の行動によっても意味合いが変わります。

火事に対する自分の行動によって、宝くじの購入を判断してみましょう。

火事を見ているだけの夢

火事に対して何もせず見ているだけの夢は、現実でも変化を恐れて傍観することになる可能性を示します。

そのため火事を傍観する夢は、変化を恐れずにチャレンジすることで運気が上がります。

宝くじを買ったことのない人も、傍観ではなく積極的な変化を起こすことで、高額当選を現実にできるかもしれません。

火事から逃げる夢

変化を象徴する火事から逃げる夢を見た時も、心が現状維持を求めていることを示します。

この夢を見た時は、「宝くじを本当に買うべきか冷静に考えましょう」と諭す意味合いに変わります。

もし一攫千金やお金に困っていて宝くじにすがりたい気持ちがあるなら、購入は控えましょう。

宝くじはあくまでギャンブルだと理解しつつ、

外れてもオッケー!

といった楽な気持ちで宝くじに挑戦してみてくださいね。

火事を消す夢

火事を消す夢は「情熱の炎を自分で消す」という行動から、衝動を抑えようとする自分を表しています。

火を消すことができた場合は、現実でも自分の気持ちをコントロールすることができます。

その一方で消火できなかった場合は、トラブルに巻き込まれ感情が爆発する恐れがあります。

火事を消す夢を見た時は、宝くじの衝動買いに気をつけましょう。

火事が起こった場所で判断する

火事の夢は、火事が起こった「場所」でも読み解き方が変わります。

火事の夢の場所ごとの意味
  • 実家が火事になる夢…家族運に関する前兆
  • 会社が火事になる夢…仕事運に関する前兆
  • 山火事の夢…努力が実る前兆

火事は火生土の意味では金運を象徴しますが、宝くじの運勢が上がる特定の場所はないとされています。

こうした宝くじと関係ない場所で火事が起こっていた場合は、宝くじに執着したり夢の意味を無理やり当てはめず、その場所の意味として解釈するのが賢明です。

まとめ

火事の夢と宝くじの関係
  • 火の勢いが強ければ宝くじを買ってみる
  • 火事を傍観している夢なら宝くじに挑戦してみる
  • 特定の場所で火事が起こった場合は、宝くじと関係ない可能性あり

火事の夢は基本的に吉夢であり、火が勢いよく燃えているほど、あなたの運勢は大きく上昇します。

しかし宝くじに関しては、必ずしも当選を引き寄せるとは限りません。

宝くじはあくまでギャンブルと理解した上で、心の余裕をもち、当選のワクワクを楽しむことを心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です