ツインレイの記事

火事の夢を見るとどうなる?14の心理を夢占い師が解説

火事の夢を見る心理とは?

火事の夢はその内容にもよりますが、基本的には運気の上昇を告げる「吉夢」です。

現実では怖いイメージのある火事も、夢占いでは情熱の高まりや豊かさがもたらされる前兆。

そんな火事の夢を見た時の心理についてしっかり理解できれば、運気上昇のきっかけを逃さず掴むことができるでしょう。

この記事では、火事の夢を見る心理について燃え方や火事の場所ごとに分かりやすく解説していきます。

火の強さで分かる火事の夢の心理5選

まずは、火事の夢を見た時の深層心理を「火の強さ」から読み解いていきましょう。

火の強さで分かる心理
  1. 火事の勢いが強い時
  2. ボヤ程度の火事
  3. 爆発する夢
  4. 煙が印象的な夢
  5. 焼け跡が印象的な夢

大火事の夢を見る心理

火事の勢いが強い時は、シンプルに運気の上昇を示す「吉夢」です。

火事の夢占いでは最も分かりやすいサインで、火事の勢いが強いほど、情熱を感じていたり前向きさが増している状態を読み解くことができます。

現実では危険な大火事も、夢占いでは好転を意味する吉夢なのですね。

ボヤ程度の火事の夢を見る心理

大火事とは対照的に、火事がボヤ程度の弱さだった時は、運気の低下を示す「凶夢」です。

火事に対する行動やイメージにもよりますが、火の勢いが弱い時は、気持ちが冷めていたり現状維持を求める後ろ向きの深層心理が表れています。

恋愛や仕事など、あなたが人生で大切にしているものや叶えたい目標に対する意欲が下がっていることを潜在意識が感じ取り、警告夢として見せてくれているのですね。

そんな心のボヤを大火事にするためには、夢占いの火事の意味を知り、その意味に従って対策することが大切です。

ボヤの夢を見たらどうする?
  • 情熱の炎を燃やす
  • 物事に対する活力を蓄える
  • 変化に恐れず飛び込む

夢占いにおける火事は、物事に対する「情熱の強さ」を表します。

ボヤの夢をきっかけに自分の心に薪をくべて、情熱の炎を勢いよく燃やしましょう。

また、今にも鎮火しそうなボヤの夢を見たら、今抱えている問題から逃げないこと。

ボヤの夢は、このまま諦めてしまうと凶夢ですが、運気を変えるきっかけと捉えることもできます。

今のあなたに必要なことは、心の大火事を再び起こすためのエネルギーを蓄えましょう。

爆発が起こるほどの火事の夢を見る心理

火事をきっかけに爆発が起こる夢を見た時は、運気の急激な上昇を示す大吉夢。

現実で最も充実させたい出来事が、望み通り、あるいはそれ以上に充実する暗示です。

火より煙が印象的な火事の夢を見る心理

火事の夢でも、火より煙が印象的だった時は、凶夢あるいはトラブルの発生を予兆する「警告夢」です。

煙で目がほとんど見えない状態は、次のようなネガティブな心理を読み解くことができます。

火事の夢の警告の意味
  • 何かを隠そうとする後ろめたい心理
  • 急なトラブルの発生
  • ストレスが長引く前兆

煙が印象的な火事の夢を見た時は、これからの自分の意識や行動を見直すための最適なタイミングです。

もう一度気を引き締めよう!

と意識を高めて行動につなげることで、心の煙が晴れ、運気を上げることができます。

焼け跡が印象的な火事の夢を見る心理

火事の夢でも焼け跡が印象に残った時は、運気は下がる傾向にあります。

火事の場所にもよりますが、焼け跡を見てネガティブに感じた時は、冷めた気持ちや執着心といった深層心理を表します。

反対に、焼け跡に対してポジティブな印象を抱いた時は吉夢となり、運気の上昇を示します。

例えば、家族関係に悩んでいた時に実家が跡形もなく焼け、その光景に清々しさを感じたなら、もうすぐ家族の悩みから解放される未来を占うことができます。

焼け跡の夢は、その夢に対するイメージで吉凶を判断しましょう。

場所で分かる火事の夢の心理4選

火事の夢が告げるトラブルは、夢の中の「場所」と深く関係しています。

ここからは、火事の夢でよく見る場所とその意味を詳しく解説していきます。

火事の夢の場所ごとの心理
  1. 実家
  2. 台所
  3. 近所、隣の家
  4. 山火事

実家が火事になる夢を見る心理

夢占いにおける実家は、「家族」の象徴です。

実家あるいは自宅が火事で燃えていた時は、火事の強さに比例して、家族運や家族関係の変化を占うことができます。

台所が火事になる夢を見る心理

台所は、毎日の食事を作りエネルギーを蓄える場所です。

この意味から、夢に台所が出てきた時は、物質的・精神的な「豊かさ」を占うことができます。

特に台所の火事は、生活に関する変化がもたらされることを暗示しています。

例えば、台所でボヤ騒ぎが発生した時は、生活費の不足に悩まされるかもしれません。

日々の暮らしを充実させるためのヒントを、台所の火事の夢から見つけましょう。

隣家や近所が火事になる夢を見る心理

夢占いにおける近所や隣の家は、自身が所属しているグループを表します。

近所が火事になる夢は、火事の勢いが強ければ人間関係が改善され、ボヤ程度ならトラブルが長引く暗示です。

友達に対してストレスが溜まっていたり、職場の嫌味な上司に悩まされていたら、火事をきちんと消火するように、問題を解決したりストレスを解消することを心がけましょう。

山火事の夢を見る心理

山火事の夢は、目標の高さと自分の意欲を表します。

山火事の夢が暗示する心理状態
  • 目標達成の途中に訪れる壁を乗り越えられるか?
  • 目標を達成するまで努力を続けられるか?
  • 自分の夢や理想をどれだけ真剣に考えているか?

山火事の夢も、火事の強さによって願望実現の可能性や心理状態の良し悪しを知ることができます。

自分の行動で分かる火事の夢の心理2選

火事の夢の吉凶を占う上でもう1つ大切なポイントは、火事に対する「自身の行動」です。

行動を正しく読み解くことで、自分の本当の気持ちが明らかになり、現実でこれからすべき行動も明確になるでしょう。

ここからは、火事の夢でよく見られる行動と意味について解説していきます。

行動で分かる火事の夢の心理
  1. 火事を消す夢
  2. 火事から逃げる夢

火事を消す夢を見る心理

火事を消す夢は、感情のコントロール具合を表します。

消化するってことは情熱の炎も消えるってこと…?

と思われがちですが、火事を消す夢は、感情をコントロールできているポジティブな心理状態を示す吉夢です。

冷静に消火できた時は吉夢
  • モチベーションを上手に操ることができている
  • 他人の意見に流されず、前向きに努力できている
  • 恋愛や仕事など、人生の目標が叶うと信じている

その一方で、夢の中の情熱の炎を消火できなかった時は、ネガティブな心理状態を示す警告夢です。

冷静な判断ができず、衝動的に行動してしまい、防げるはずの失敗を経験してしまうかもしれません。

消火できず焦ったら警告夢
  • 努力が実らずストレスを感じたりやる気が下がっている
  • 他人の意見に流されてしまい冷静に判断できなくなっている
  • 自信や自己肯定感が下がっている

消火できない夢を見た時も、

気持ちをリセットしてもう一度頑張ろう!

と再びやる気を出すことができれば、運気を好転させることも可能です。

夢占いの結果に流されることなく、人生を今より少し良くするヒントを見つけ、現実に活かしましょう。

火事から逃げる夢を見る心理

情熱・活力・豊かさの象徴である火事から逃げる行動は、変化を恐れる後ろ向きの心理の表れです。

現状維持は、良く言えば「安定」ですが、悪く言えば「停滞」につながります。

火事の夢を見た時は、変化や成長を積極的に求めることで運気を上げられます。

恋愛や仕事などでこれから訪れるチャンスを逃さないために、チャレンジ精神を大切にしましょう。

願望で分かる火事の夢の心理3選

火事の夢は、現実の自分の望みの強さと深く関係しています。

ここからは、火事の夢を見た人の運勢を願望別に紹介していきます。

火事の夢が意味する運勢
  1. 恋愛
  2. 妊娠
  3. 宝くじ

恋愛に悩んでいる時に見る火事の夢

恋愛に関して悩んでいる時に火事の夢を見たら、好きな人や恋人に対する自分の愛情を再確認しましょう。

現実でボヤが発生した時、何もせずに見ているだけでは、火災に発展して取り返しがつかなくなりますよね。

火事の夢を見たら、後悔する前に、恋愛関係を積極的に進展させていきましょう。

妊娠中に見る火事の夢

妊活中・妊娠中に火事の夢を見た時は、ポジティブな意味として捉えましょう。

妊娠中の火事の夢
  • 「もうすぐ子どもを授かる」というお告げ
  • 子どもを授かることへの期待、あるいは不安
  • 母親になることに対する、心境の変化

妊娠や出産は、それまでの人生が180度変わる出来事です。

妊娠できる未来や子どもが誕生する日のことを夫婦そろって想像し、家族が増えることにワクワクしましょう。

また凶夢だった場合も、妊娠に対する自分の心理状態や、起こり得るトラブルの可能性を予知しているに過ぎません。

夢占いの意味を正しく読み解き、トラブルを未然に防ぐことができれば、それ以上にストレスを感じる必要はありません。

元気な子どもが産まれる瞬間を想像しながら、妊娠期間を心穏やかに過ごしてくださいね。

妊娠中に火事の夢を見る意味

火事の夢を見たら宝くじが当たる前兆?

火事の夢と宝くじの相性は、「良くも悪くもない」というのが一般的な見解です。

五行における火生土(かしょうど:火は木を燃やして灰を作り、灰は土を育てる)の考え方では、土はお金を象徴することから、火事の夢は金銭的・物質的な豊かさを示します。

その一方で火生土の示す金運は、ギャンブルのような一攫千金ではなく「努力の成果」というニュアンスが読み解き方としては適切です。

つまり、努力の必要がない宝くじは「火事の夢とは関係ない」と考えることもできるのです。

まとめ

火事の夢は、火の強さや行動で吉凶が変わるため、運気を単純に占うことができません。

複雑だからこそ、運気を上げたりトラブルを避けるヒントを具体的に知れることが、火事の夢占いの強みです。

火事の夢を見た後は「変化」に備えて、今できることに積極的に取り組みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です