スターシードは結婚しない?結婚を望まない理由5選

スターシードは結婚しない?結婚を望まない理由5選

スターシードには、結婚に興味がなかったり結婚願望がなかなか芽生えず、結婚観に悩む方も多くいます。

この記事では、スターシードに結婚しない人や結婚を望まない人が多い理由について、スピリチュアルの観点から分かりやすく解説していきます。

スターシードが結婚しない理由

スターシードが結婚しないと言われる主な理由は、次の5つ。

スターシードが結婚しない理由
  1. 使命を優先する
  2. 結婚に意味や価値を感じにくい
  3. 価値観を真に共有できる人がいない
  4. スターシードにはエンパスが多い
  5. 適応力が高く一人で生きていける

最初にお断りしておくと、スターシードは絶対に結婚しないわけではありません。後半では、スターシードが結婚したくなるきっかけも紹介しています。

あくまで「結婚しない人が多い」という傾向のお話として、参考にしていただけましたら幸いです。

理由1.使命を優先する

スターシードが地球に転生した大きな目的は、使命を果たすこと。使命はその人の境遇や出身の星によって様々ですが、優先度は皆高い傾向にあります。

スターシードにとって地球とは「留学先」のようなもの。留学の目的は、勉学や異国の文化に触れることで、恋愛や結婚ではありませんよね。

留学先で運命の人に出会うケースもありますが、スターシードは根本的に結婚の優先順位が低く、魂の向上という使命に生きるため、結婚したいと思う人が少ないのです。

理由2.結婚に意味や価値を感じにくい

スターシードは、故郷の星の価値観を魂に残したまま地球にやって来ます。

スターシードが以前いた星は、地球より次元が高く「ワンネス」が成立していました。

ワンネスとは?

この世のすべては宇宙意識の一部であり、万物は一つに繋がっているとする概念。

「私はあなたで、あなたは私」という摂理が成り立つワンネスの世界には、恋愛や結婚によって個人と個人が繋がるという発想がありません。

そして、長く留学しても母国の慣習を忘れないように、スターシードも故郷の星の価値観を失うことはありません。

そんなスターシードにとって、地球の結婚観は馴染みがなく意味や価値を感じにくいため、結婚を必然的に望まなくなるのです。

理由3.価値観を真に共有できる人がいない

スターシードは魂の成長のため、3次元の世界でしかできない体験を得ようと地球にやって来ます。

そんな向上心の高いスターシードの中には、幼い頃からいじめや両親の不仲など、壮絶な体験をしてきた人も少なくありません。

幼い頃から「現実」を見てきたスターシードにとって、自分の辛さや人生観を真に共有できる人が少なく、心から信頼できる人に出会いにくいことも、結婚を望まない理由の1つです。

スターシードが辛い体験をする理由

理由4.スターシードにはエンパスが多い

スターシードには、エンパスの特性を持つ人も多くいます。エンパスとは、他人の感情を自分のもののように受け取れるほど共感力が高い人のこと。

音や臭いなどの五感に敏感な人を「HSP」と言うのに対して、スターシードは、人の波動や思念を受信する第六感が優れた「エンパス」が多いとされています。

エンパス傾向のスターシードが結婚しない理由は、主に以下の通り。

エンパスが結婚を望まない理由
  • 人や場の波動を良くも悪くも敏感に感じ取れるため、居心地が悪くなることを極端に恐れるから
  • 予想外の外的刺激を避けるため、自力でコントロールできたり予測可能な生活や環境を好むから
  • 「結婚する歳だから…」といった理性や世間体ではなく「結婚したい!」という感情を重視するから

他人の喜怒哀楽に敏感な人は、エンパスという特性が理由で、結婚に魅力を感じないのかもしれません。

スターシードにエンパスが多い理由

理由5.適応力が高く一人で生きていける

スターシードには「魂年齢」が高い人が多く、子供の頃から考えが成熟していたり、大抵のことができてしまう人も多くいます。

故郷の星から遠く離れ、次元も低いこの地球で生活するスターシードは、ある意味「一人で生きていく天才」。

スターシードにとって、自立した人生を送ることも一人の時間を楽しむことも、決して難しくないのです。

適応力が高すぎるあまり結婚して夫婦になる必要性を感じにくいことも、スターシードが結婚しない理由の1つです。

スターシードが結婚したくなるきっかけ

ここまでスターシードが結婚しない理由を紹介しました。しかし冒頭でお伝えした通り、結婚を望み、円満な夫婦生活を送る人もいます。

ここからは、スターシードが結婚したくなるきっかけをご紹介します。

スターシードが結婚を望むとき
  1. 孤独感を和らげたい
  2. 結婚を体験したい
  3. 使命を共有できる人に出会った

きっかけ1.孤独感を和らげたい

故郷が宇宙の彼方にあるスターシードにとって、漠然とした「孤独感」は、切っても切れない感覚。

孤独感をひとときでも忘れさせてくれるパートナーを求めることは、スターシード以前に、人として自然なこと。

スターシードは、この地球に自分の居場所を感じさせてくれる人に巡り会った時、結婚したいと強く思うようになります。

スターシードが孤独な理由

きっかけ2.結婚を体験したい

スターシードが元々いたワンネスの世界から見ると、結婚は、地球でしかできない貴重な体験。

魂の向上に結婚が必要だと判断したスターシードは、結婚する人生を計画して転生することもあります。

きっかけ3.使命を共有できる人に出会う

使命を優先するあまり束縛に繋がる結婚を避けがちなスターシードですが、使命を共有したり支え合える人に出会った場合は例外です。

スターシードは、魂レベルの使命を果たすために「ツインレイ」という存在に巡り会うことがあります。

ツインレイとは、魂を分け合ったスピリチュアルな伴侶。運命の人とも言われ、どんな試練も共に乗り越えられる唯一無二のパートナーです。

スターシードは、ツインレイと一緒にいるために必要であれば、迷わず結婚を選びます。

スターシードとツインレイの関係

この記事のまとめ

スターシードが結婚しない理由
  1. 使命を優先する
  2. 結婚に意味や価値を感じにくい
  3. 価値観を真に共有できる人がいない
  4. スターシードにはエンパスが多い
  5. 適応力が高く一人で生きていける

一般的には「結婚しない」と言われるスターシードですが、その理由を覆すほどのきっかけがあれば、話は別。

結婚したいと思わせるほどのパートナーを見つけたスターシードは、むしろ円満な夫婦生活を末永く送ることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。