執着を手放すスピリチュアルな意味と具体的な方法

引き寄せの法則でも、波動を上げる方法でも、ツインレイとの試練や統合でも、

執着を手放しましょう!

とよく言われますよね。

この「執着」とは、スピリチュアルの視点で見るとどういった感情なのでしょうか?

執着を手放すことで、なぜ執着していたものが手に入るのか?

この記事では、執着を手放すことのスピリチュアルな意味と執着を手放す方法について、分かりやすく解説していきます。

この記事で分かる3つのこと
  1. 執着を手放す行為のスピリチュアルな意味
  2. 執着を手放すと起こるスピリチュアルな出来事
  3. 執着を手放すための具体的な方法

そもそも執着とは?

執着とは、理想と現実のギャップに物足りなさを感じて、今の自分が貧しく感じられる気持ちです。

例えば、あなたに好きな人がいて、

好きな人と付き合えていないから不幸だ…

と感じていたら、それは執着です。

その一方で、

付き合えてなくてもいいし、恋人になれたらもっと幸せ!

と感じられる状態は、執着ではありません。

執着とは、心が満たされていない時に芽生えるのですね。

執着する人には理想がある

人が何かに執着する時、その人には必ず「理想」があります。

その理想が叶っていないことに気づき、

理想を叶えない限り満たされることはない

と考えが凝り固まってしまうと、執着を手放さなくてはいけない段階に入ります。

なぜなら、執着していたものを手に入れても、心が満たされるのは一時的だからです。

好きな人と付き合うことができても、今度は恋人としての悩みを感じ始めます。

理想を叶えても悩みは尽きない…
  • 返事が遅い…
  • 態度がそっけない…
  • 浮気してるかも…

執着心そのものを手放さない限り、心はいつまで経っても満たされないのです。

執着を手放すと起こるスピリチュアルなこと

スピリチュアルの視点で見ると、執着を手放すことで、執着していたものが手に入ります。

ここでいう「執着していたものが手に入る」とは、理想がそのままの形で実現するという意味ではありません。

例えば、

彼の恋人になれない私は不幸だ…

と感じていた人が、好きな人に対する執着を手放せたとしましょう。

その時の執着心を深く掘り下げてみると、厳密には「その人の恋人になること」を求めていたのではなく、

愛する人に愛されたかった!

というシンプルな事実に気づくことができます。

相思相愛の関係を築けるなら、特定の1人に執着する必要はありませんよね。

執着を手放すと執着していたものが手に入る

という現象の本質は、執着の対象だったものを手に入れられるという意味ではなく、

かつての執着が気にならないほどの「豊かさ」を手に入れられる

という意味なのですね。

執着を手放すことで引き寄せのエネルギーが高まる

執着を手放すことで豊かさが手に入る理屈は、スピリチュアルの視点で見ると、

引き寄せのエネルギーが高まる

と解釈することができます。

執着は、自分の無限の可能性を自ら潰してしまいます。

何かに執着している人は、自分の未来にある無限の可能性をすべて潰して、たった1つの理想に必死にすがりついている状態です。

そんな唯一無二だと思っていた理想を手放してみると、視野が広がり、いろんな可能性を見つけることができます。

すると、自分の周りにはたくさんの豊かさがあることに気づき、その中の1つをいとも簡単に引き寄せることができるのですね。

登山を楽しむために、エベレストに登る必要はありません。

執着心は、今の自分が持つ可能性をすべて見えなくしまうからこそ、持っているだけで苦しんでしまうのですね。

執着を手放すシンプルな方法

執着を手放すシンプルな方法は、

今の自分に満足すること

です。

冒頭でもお話した通り、執着は「物足りなさ」から生まれます。

私は満たされている!

と感じられれば、そもそも執着心が芽生えることもないのですね。

今この瞬間の自分を好きになる具体的な方法

「今の自分に満足しましょう!」と言われても、

それができたら苦労しないよ…

とツッコミたくなりますよね。

今の自分を一瞬で好きになれる方法は、残念ながらありません。

人の心と体は、過去からの習慣でできています。

自分を愛することを習慣化できなければ、やけ食いやお酒などの一時的な快楽を求めて、ますます自分を嫌いになってしまうことも。

今の自分に満足するための第1歩は、実は誰でも簡単に実践できます。

その方法とは、

今すぐ好きな人が家に来てもいいくらい、おしゃれな自分でいること

です。

例えば好きな人とデートをする時、ファッションもメイクも体調も、史上最高に美しい自分でいようとしますよね。

好きな人に会う時の自分は、自分が最も好きな自分になれているはずですよね。

デートの時と同じおしゃれを、今この瞬間の自分のためにしてみましょう。

執着の手放しに失敗する理由は「行動」できないから

カトリック教会の聖人「マザー・テレサ」は、次の言葉を残しています。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

この名言は、『引き寄せの法則』をシンプルかつ力強く説明してくれています。

執着を手放して今の自分に満足するために、まずは、

今の自分を好きになろう!

と思考すること。

この記事を読んでくださっているあなたは、すでにこの段階を乗り越えることができています。

その前向きな思考を口ぐせになるほど頭に定着できたら、次は行動の段階です。

執着を手放したい人がつまづきやすい段階は、

何をすればいいか分からない…

と悩み、行動する前に止まってしまうこと。

この行動のきっかけとして、

好きな人に会う時のように、自分史上最高のおしゃれをすること

この行動を習慣化できるように、毎日できる限り心がけてみてください。

執着を手放すことのスピリチュアルな本質は、

  • 恋人
  • お金
  • 人間関係

といった自分の外側のステータスを高めることではありません。

今この瞬間の自分は素敵だ!

と、自分の内側の魅力を心の底から信じることです。

執着を根本から手放す方法は、今この瞬間の自分を好きになること。

人生という限られた時間の中で、自分の魂が輝いている瞬間を少しずつ増やしていきましょう。

魂が綺麗な人の特徴とは?

魂が綺麗な人に共通する5つのスピリチュアルな特徴

この記事のまとめ

執着とは?

今の自分に満足できず、物足りなさを感じる気持ち。

執着を手放すと起こること

執着していたものが手に入り、心の豊かさを実感できる。

執着を手放す方法

今この瞬間の自分を好きになること。

人は、感情を通して世界を見ています。

例えば同じ食事でも、孤独に悩んでいる時より、友達と一緒の時のほうが美味しく感じられますよね。

同じご飯なのに味わいが変わる理由は、

感情(心)が満たされているかどうか?

にあります。

中国の思想家「老子」は、次の言葉を残しています。

足るを知る者は富む(自分が満足する状態を知っている人こそ本当に豊かな人間である)

執着心は、今すぐに一瞬で手放せるものではありません。

しかし持ち続けていても、人生が前に進むことは一向にありません。

その執着を手放すための第1歩として、まずは家の中でもおしゃれをして、自分を好きでいられる瞬間を増やしてみてください。

そうして自分が好きな自分を習慣化できれば、執着心を自然に捨て去ることができるでしょう。

2 COMMENTS

はるとも

一度執着を手放せて、もう大丈夫かなーとまた期待してから失望して、
そこに執着がまだしっかりあったんだと気づき、落胆していましたが、こちらの記事を見て、また再度納得しました!!
すぐに実践して満たされた自分になろうと思います♡

気づきを与えて下さりありがとうございます!!

返信する
スピリカ

はるともさん
コメントありがとうございます。

「執着を手放す」ということの本当の意味や効果を実感するのは、とても難しいですよね。
はるともさんのおっしゃる通り、期待のしすぎは失望に変わってしまいますし、「執着を手放すことに執着する」といった堂々巡りになることもあります。

記事にも書きましたが、執着を感じず心穏やかでいるためには、やはり「今この瞬間の自分に満足すること」が一番だと実感しています。
毎日少しずつでも自分を好きになれることを実践してみて、心を豊かなエネルギーで満たしてあげてくださいね。

こちらこそ、記事を読んで気づきを得てくださりありがとうございました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。