ツインレイにひどい扱いをされる3つの理由

ツインレイにひどい扱いをされる3つの理由

魂の伴侶のツインレイも、パートナーのことを無視したり悪口を言ったりと、時にひどい扱いをする場面があります。

ツインレイは最初から真実の愛を与えられるわけではなく、付き合う過程で理想と現実のギャップに悩みながら絆を深めていきます。

そのため本人の気持ちとは裏腹に、言葉や態度がきつくなってしまうことがあるのです。

この記事では、ツインレイのひどい扱いの理由についてスピリチュアルの視点でお話ししていきます。

ツインレイがひどい扱いをする理由

ツインレイの2人は、たとえ過去世の絆で結ばれていても、現実的な問題や葛藤に悩まされて相手を邪険にしてしまうことがあります。

まずは、ツインレイがパートナーにひどい扱いをしてしまう理由を3つお伝えしていきます。

ひどい扱いをされる理由
  1. ツインレイとしての自信を失っている
  2. 思い通りじゃない現実に苛立っている
  3. ツインレイじゃない可能性がある

ツインレイとしての自信を失っている

ツインレイがパートナーにひどい扱いをしてしまう最大の理由は、魂の伴侶としての自信を失っているから。

転生する時に魂を分けたツインレイは、出会った瞬間からお互いを強烈に求め、パズルがぴったり一致するような運命と安らぎを感じられます。

しかし、運命の衝撃は良くも悪くも大きく、愛情が募るほど、

自分にこんなにも愛される資格はない…

という自己否定の気持ちも芽生えて、ツインレイとして共に生きていく自信を失い、愛してくれるパートナーから身も心も離れたくなります。

そうした繊細な感情を抑えられなくなると、相手に対して衝動的にひどい言葉や態度で接してしまうのです。

思い通りじゃない現実に苛立っている

ツインレイは、相手に対してではなく、思い通りにならない現実世界に怒りや失望を感じて情緒不安定になることもあります。

ツインレイの2人は、見返りを求めない「無条件の愛」を学ぶために、年齢が離れていたり片方が既婚者の時に出会うことも多いもの。

こうした試練に向き合うツインレイは、純粋に愛するべきだと分かっていても、

もっと早く出会っていたら…

人目を気にしないで愛し合えたら…

と考えずにはいられません。

そうして叶わない欲求が大きくなりすぎると、

出会わなかったらこんなに心が引き裂かれることもなかったのに…

と現実逃避したい気持ちが募り、誰も悪くないのにパートナーにひどい言葉を使ったりきつく当たってしまうのです。

ツインレイじゃない可能性がある

ひどい扱いをされていると感じたら、その相手が本物のツインレイじゃない可能性もあります。

ツインレイは人として感情的になることもありますが、根本にはパートナーへの愛があり、ひどい扱いをしたことを後悔して、同じ過ちを繰り返さないよう魂を成長させます。

ハラスメントが繰り返されるということは、あなたに対して愛情ではなく支配欲を感じている証拠。

相手を盲目的に信じないで、

ツインレイじゃないかも…?

と疑うことも、生涯愛し合うことになるツインレイにとって重要です。

偽ツインレイの見分け方
  • 同じ暴力や暴言を何度も繰り返す
  • 言葉で謝るだけで行動を変えない
  • 「お前のため」と言って自分を正当化する

ツインレイにひどい扱いをされた時の対処法

ツインレイにひどい扱いをされたら、「ツインレイだから」という理由で嫌なことを我慢しないで、毅然と対処してください。

魂の伴侶だからこそ、自分の苦痛を隠したり相手の意地悪を許すことは、お互いのためになりません。

ここからは、ツインレイにひどい扱いをされた時に実践してほしい対処法を順番にお伝えしていきます。

ひどい扱いをされた時の対処法
  1. 自分の言動を振り返る
  2. ツインレイから離れる
  3. 第三者に相談する

自分の言動を振り返る

ツインレイにひどい扱いをされた時は、相手を一方的に責める前に、自分の言動を冷静に振り返ってみてください。

魂を分けたツインレイ同士には、『鏡の法則』が強く働きます。

鏡の法則とは?

「相手の感情は自分の感情を映し出している」という因果の法則。

「ツインレイからひどい扱いを受けた」という結果には、その出来事を引き起こした原因があります。

まずは、自分がツインレイを怒らせたり寂しくさせていなかったか、客観的に振り返る時間を作りましょう。

自問したいこと
  • 仕事が忙しくてツインレイを無視していなかったか?
  • ツインレイを見下したり感情的に怒っていなかったか?
  • ツインレイに愛されたくて駆け引きをしなかったか?

ツインレイから離れる

ツインレイにひどい扱いをされたら、自分を守るためにも相手に冷静になってもらうためにも、お互いに物理的に離れましょう。

物理的に離れる方法
  • 連絡の時間や頻度を減らす
  • お互いに冷静になるまで会わない
  • 友人と会ったり趣味を楽しんだりとツインレイ以外の時間を過ごす

真実の愛は、共依存ではなく、心も体も自立した状態で初めて与えられます。

ツインレイから離れられず自分を愛することができなければ、今後も相手のわがままを許し続けてしまうでしょう。

ツインレイを生涯愛するために、今はお互いに一人になり、自分を見つめる時間が必要なのかもしれません。

第三者に相談する

ツインレイの関係を客観視してくれる第三者は、盲目的になりやすい運命の恋を正しい方向に導いてくれる貴重な存在です。

中立的に助言してくれる友人やスピリチュアルに詳しい占い師なら、ひどい扱いをされても嫌いになれないツインレイの愛し方を、冷静かつ的確に答えてくれるでしょう。

まとめ

ひどい扱いをする理由
  • ツインレイとしての自信がない
  • 思い通りにならない現実を悲観している
  • ツインレイじゃない可能性もある

ツインレイのことは、たとえひどい扱いをされても、嫌いになれないもの。

しかし、嫌なことを我慢しないと成り立たない関係に、本物の愛はありません。

真実の愛にたどり着くために、自分をいつも一番に愛してあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です