ツインレイのフィット感とは?フィットする理由と具体的な感覚7選

ツインレイのフィット感とは?

魂を分け合ったツインレイには、身体的にも感覚的にもフィット感があります。

ツインレイに対するフィット感は、一般的な恋愛でいう「気が合う」という感覚よりも深遠な、魂レベルの一体感です。

この記事では、ツインレイにフィット感があるスピリチュアルな理由とフィット感の具体例を解説していきます。

ツインレイのフィット感とは?

ツインレイのフィット感とは、先ほどお話したように単なる相性では説明できない、スピリチュアルな「一体感」です。

ツインレイとは、現世に転生する際に魂を分けたスピリチュアルな双子であり、自分の分身です。

そのため体も意識も別人なのに、パートナーをまるでもう一人の自分のように感じることがあります。

魂を分かち合ったことによる「双子」や「分身」のような一体感が、ツインレイに特別なフィット感を感じる理由です。

ツインレイはフィット感で見分けられる?

パートナーに対するフィット感は、ツインレイかどうかを見分ける有力なサインの1つです。

フィット感「だけ」でツインレイを確信することは難しいですが、以下のようにパートナーと多くの時間や経験を共有することで、他の人にない一体感にいずれ気づくことができるでしょう。

フィット感で見分けるには?
  • ずっと一緒にいるのにずっとフィット感が薄れない
  • サイレント期間に入っても気持ちが通じている気がする
  • 抱きしめられていると心の底から安心できる

また本物のツインレイには、以下の3種類のフィット感が、出会ってから統合した後もずっと続きます。

3種類のフィット感
  1. 体のフィット感
  2. 心のフィット感
  3. 魂レベルのフィット感

この3種類の一体感に気づいた時、その人が紛れもなく本物のツインレイだと確信できるでしょう。

ツインレイが本物なら?

ツインレイのフィット感の具体例7選

ここまでで、ツインレイのフィット感は体・心・魂の3種類に分けられるとお伝えしました。

ここからは、ツインレイのフィット感とはどんな感覚なのか、より具体的にご紹介していきます。

フィット感とはどんな感覚?
  • 身長差がしっくりくる
  • 触れられても嫌じゃない
  • 抱きしめたくなる
  • 波長が合う
  • シンクロニシティが起こる
  • 無条件に愛したいと思う
  • 相手のことが頭から離れない

身長差がしっくりくる

ツインレイのフィット感は、お互いの身長差に分かりやすく表れます。

身長差が30cmあっても、同じ身長でも、女性のほうが背が高くても、その身長差が2人にとって最もしっくりくるのです。

また、恋愛対象の条件に身長を含めていた人も、ツインレイに対してはそのこだわりを無視できるくらい強く惹かれます。

身長差のフィット感は、外見が気にならないほどの絆を持っている証拠です。

ツインレイは身長差で分かる?

触れられても嫌じゃない

ツインレイは、知り合って間もない頃に肌が触れたり体がくっついても、違和感を抱きません。

どれだけ気になっている人でも、急に肌に触れられたりパーソナルスペースに入られたら、本能的に距離を取りたくなるものです。

しかし、スピリチュアルな伴侶のツインレイにとって、スキンシップは自分で自分の肌を撫でるようなもの。

そのためふと肌が触れても嫌悪感がなく、むしろ触れ合いが自然に思えるほど相手にフィット感を感じられるのです。

抱きしめたくなる

ツインレイを抱きしめたい気持ちが湧き上がる時も、パートナーとのフィット感が育っているサイン。

実体のない魂の状態で愛し合っていたツインレイにとって、ハグやキスは、今しかできない貴重な愛情表現です。

抱きしめた時に無性に安心したり体の相性の良さを感じたら、魂の絆が深まっている証です。

抱きたくなるのはなぜ?

波長が合う

ツインレイに対しては、出会った瞬間から波長が合う感覚がずっと続きます。

輪廻転生を共に繰り返してきたパートナーだからこそ、お互いの考え方や人生観が無意識にフィットするのですね。

波長が合う感覚とは?
  • 相手の言いたいことが事前に分かる
  • 嬉しいことや悲しみに自然に共感できる
  • 恋愛観や金銭感覚など価値観が同じ

ツインレイはまるでパズルのピースのように、お互いに形を変えず自然体のままで、心の繋がりを保つことができます。

繋がりに気づくには?

シンクロニシティが起こる

ツインレイのスピリチュアルなフィット感を最も感じられる現象が、「シンクロニシティ」です。

シンクロニシティとは、特別な意味を感じられる偶然の一致のこと。

例えば恋愛対象じゃない人でも、誕生日が一緒だったり会うはずのない場所で何度も出会うと、その人の存在を無視できなくなりますよね。

スピリチュアルな分身のツインレイは、年齢や育ちが違っても言動や発想がシンクロしやすく、偶然が必然のように何度も重なってしまうのです。

シンクロするのはなぜ?

無条件に愛したいと思う

ツインレイとの魂レベルのフィット感が育っていくと、相手を無条件に愛したい気持ちが芽生えてきます。

そしてツインレイを完全に無条件に愛せるようになったら、魂の統合が完了したサイン。

統合」とは、ツインレイが転生時に分け合った魂を元の形に戻すこと。

統合というスピリチュアルな一体化が近づくほど、ツインレイに対するフィット感も増していきます。

ツインレイの統合とは?

相手のことが頭から離れない

ツインレイの魂が統合に向けてフィットしていくほど、相手のことが頭から離れなくなります。

ふとパートナーを思い出して安心したり嬉しくなったら、魂の絆が順調に深まっているサイン。

その一方で、忘れられないことが苦しかったり自分を見失いそうになっていたら、サイレント期間の前兆かもしれません。

意識しなくてもフィットしてしまう状態が、ツインレイの絆が最も深まっている瞬間です。

忘れられないのはなぜ?

この記事のまとめ

フィット感とは?
  • 身長差がお互いにしっくりくる
  • 肌が触れても嫌じゃない
  • 抱きしめた時に心から安心する
  • 波長や価値観が合う
  • シンクロニシティがよく起こる
  • 相手を無条件に愛したいと思う
  • ツインレイのことが頭から離れない

ツインレイに対するフィット感は、魂の絆を順調に深められ、統合に着実に向かっているサインです。

意識しなくても波長が合ってしまうツインレイとの愛を、これからも穏やかに育んでくださいね。

4 COMMENTS

EMI

シンクロニシティは私の場合ですが、メッセージのような自分を励ますような言葉が内側から出てきて、メモに記入したことを後日ツインレイの彼が口にする事が多いです。
考え方が似ているのか毎回、ビックリさせられて嬉しくなります。
お互いの出生地などに繋がりはないのですが、スピリ科さんがあげられているフィット感の特徴は全部、なるほどなぁと思いました。

返信する
スピリカ

EMIさん

ツインレイや高次元からのメッセージは、目が冴えている方なら視覚で、共感覚が優れている方ならテレパシーで、といったように、人それぞれの得意な感覚で受け取ることができます。
自分で閃いたと思っていた言葉が、実はパートナーさんも同じように思っていて、さらにその言葉を口にしてくれるというのは、本当に嬉しい驚きですよね。

「考え方が似ている」という以上の繋がりや思いの共有がなければ、EMIさんが体験されているシンクロニシティも起こり得ませんので、本当に絆が深いお二人だなぁと、なんだか私の心も温かくなりました。

返信する
EMI

閃いた言葉がツインレイからのメッセージの場合もあるんですね。
勉強になります!

そう言われてみれば思いあたる事があります。
最近、ツインレイに対して少しイラッとしたことがあり(汗
なんとなく連絡しないでいるんですがその内に自分自身の人生について考える出来事があり忙しくなってきたんです。
その時ふと「連絡を控えてくれてありがとう」って相手に感謝の気持ちが湧き出たんです。
いつもの私なら何で連絡くれないんだろうって思ってるはずです。
でも連絡がお互いにない今の状態が居心地いいんです。(とは言ってもまだ数日しか経っていませんが)
今度、機会があったら答え合わせしてみようと思います^ ^

返信する
スピリカ

EMIさん

ツインレイからのメッセージの伝わり方や感覚は人それぞれで、テレパシーっぽく受け取る方もいれば、潜在意識を共有していてメッセージをピックアップするような感覚になる人もいたり、ハイヤーセルフ(高次元の自分自身)が教えてくれる感じがしたりと様々ですが、いわゆる『虫の知らせ』のようなことは、ツインレイには起こりやすい現象です。

直接パートナーさんと答え合わせをするまでは定かではありませんが、いつもなら不安になってしまうところを、逆に感謝の気持ちが湧くというのは、2人の波長が合っている証拠かもしれませんね。
パートナーさんも、離れていることがいつもより何となく心地よかったり、不安や執着は少ないはずです。
でも感謝の気持ちはしっかりあって、離れていても大丈夫と思えるから、魂の繋がりとは本当に不思議ですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です