ツインレイの記事

ツインレイの試練とは?5つの内容と乗り越え方

ツインレイの試練とは?

ツインレイと出会い魂の絆を深めていく過程で、2人に試練が訪れることがあります。

恋人が倦怠期や別れの危機を乗り越えて愛を深めるように、ツインレイも魂の伴侶ならではの試練を乗り越えることで繋がりを深めて、統合に近づきます。

この記事では、ツインレイに訪れる過酷な試練の内容と乗り越え方についてスピリチュアルの視点で解説していきます。

ツインレイに試練が訪れる理由

ツインレイに試練が訪れる理由は、魂をより大きく成長させるためです。

人の魂は、今より高い次元に向かうために輪廻転生を繰り返しています。

もし今の人生が前世と同じ難易度だったら、魂の成長は停滞してしまいますよね。

魂の目的が成長することだからこそ、今の自分にとって乗り越えることが少しだけ難しい試練を設定して来世に転生します。

そんな自分の魂の人生設計に、ツインレイとともに乗り越えることを設定した試練も存在するのですね。

ツインレイが魂を半分に分ける理由

ツインレイが魂を分けて転生する理由は、魂の成長速度を早めるため。

1人で1つの魂を育てるよりも、2つに分けて異なる人生を経験するほうが、魂により多様な経験値を貯められますよね。

そしてツインレイは、試練を乗り越えた頃に魂を統合させて、より成熟した魂を完成させるのです。

このようにツインレイとの間に起こる試練には、魂の成長という人生の大いなる目的があります。

ツインレイの試練の内容

つまりツインレイの試練とは、乗り越えた先に成長できる程度には過酷なもの。

ここからは、ツインレイの試練の主な内容を5つご紹介していきます。

ツインレイの試練の内容
  1. 年の差
  2. 片方もしくは両方が既婚者
  3. サイレント期間
  4. 執着の手放し
  5. 違いの受容

年の差の試練

多くのツインレイが迎える1つ目の試練が、年の差の関係です。

ツインレイとは、魂の繋がりが誰よりも深いスピリチュアルなパートナーであり、本当は年齢に関係なく相手を愛することができます。

しかし今の世の中は、年の差の恋愛に完全に寛容とは言えません。

そんな周りの人の否定的な意見を聞いていると、

彼とはうまくいかないかも…

と、ツインレイへの愛が揺らぐこともあるでしょう。

このように多くのツインレイには、真実の愛を学ぶための試練として年の差が設定されています。

既婚者の試練

多くのツインレイに訪れる2つ目の試練が、片方、もしくは両方とも既婚者の時に出会うというもの。

ツインレイが最終的に到達する愛の形とは、恋人や夫婦などの社会的な肩書きに縛られず、お互いを無条件に愛する関係性です。

しかし、

運命の人なら絶対に結婚できる!

といった3次元的な価値観に囚われていると、ツインレイとの目に見えない繋がりに気づきにくくなります。

「お互いに既婚者でも誰も傷つけることなく愛し合える」という事実に気づくことが、ツインレイと既婚の状態で出会う目的です。

サイレント期間

ツインレイにとって最も辛い試練の1つが、サイレント期間です。

サイレント期間とは?

ツインレイの2人が一時的に音信不通になり、精神的な自立のために分離する時期。

サイレント期間がツインレイにとって過酷な試練と言われる理由は、それまで愛し合っていたツインレイが自分の世界からいなくなってしまうからです。

サイレント期間に入ったツインレイは、お互いに会うことも連絡を取ることもできなくなります。

片方が会いたくても、もう片方が同じくらい離れたいと思っているため、距離の縮まらない追いかけっこが続くのです。

サイレント期間を乗り越えるには、ツインレイの2人ともがお互いへの執着を手放して自立すること。

「手放すと入ってくる」と言われるように、

ツインレイがいなくても大丈夫!

と思えるようになった頃にサイレント期間が終わり、2人は再会を果たします。

ツインレイへの執着の手放し

多くのツインレイが辛く感じる精神的な試練が、執着の手放しです。

ツインレイとは、この世界にたった1人の運命の人。

そんな人生を一変させてくれる人と出会うと、

彼とずっと一緒にいたい…何があっても別れたくない…

と執着心が芽生えて、パートナーに依存したり嫉妬や独占欲に駆られ始めます。

ツインレイの真実の愛とは、お互いが自立した状態で、相手を愛することを自分の意思で選択している状態です。

その一方でツインレイに執着している状態とは、パートナーを意識しすぎるあまり自分を愛することができず、自立から遠ざかっている状態であり、まさに真の愛とは正反対。

ツインレイへの依存から離れて自分自身を満たせるようになることも、ツインレイに課された試練の1つです。

違いを受け入れる試練

ツインレイならではの試練の1つに、自分と相手の違いを受け入れるというものもあります。

同じ魂を半分ずつ分けたツインレイ同士は、考え方や価値観がシンクロすることもよくあります。

そしてツインレイは、自分と似た存在だからこそお互いの違いにもよく気づきます。

魂が未熟なうちは、相手の違いを正そうとして対立することもあるでしょう。

パートナーを自分の都合よく変えようとするのではなく、

自分と違うからこそ愛おしい!

と相手の存在を受け入れられたら、魂の統合にまた一歩近づくでしょう。

ツインレイの試練の乗り越え方

ここまで、年の差や執着などツインレイならではの試練について解説してきました。

ここからは、ツインレイの試練の乗り越え方を具体的にお伝えしていきます。

試練の乗り越え方
  1. 今やるべきことに集中する
  2. ツインレイのことを信じる

今やるべきことに集中する

ツインレイの試練は「自分が今この瞬間やるべきことに集中する」というシンプルな考え方で、すべて乗り越えることができます。

ツインレイの関係は、小説『星の王子さま』で有名なサン・テグジュペリの名言そのものです。

サン・テグジュペリの名言

愛とは、お互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。

自分を犠牲にしてでも一緒にいたい…

と思っているその相手は、本物のツインレイではないかもしれません。

ツインレイとの試練に悩んだ時は、パートナーよりも自分自身を愛してあげてください。

今この瞬間の自分の課題に向き合うことが、ツインレイとの試練を乗り越える鍵です。

ツインレイのことを信じる

ツインレイの試練は、たとえパートナーでも代行することはできません。

自分に課された試練は、必ず自らの力で乗り越える必要があります。

そんな試練を乗り越えるために欠かせない原動力が、ツインレイを信じること。

私は何があってもツインレイを愛してる!

彼も私のことを愛してくれてる!

と心から信じられれば、これから先に待ち受けるどんな試練も、乗り越えられることが確定したも同然です。

ツインレイを無条件に信じられれば執着も自然に手放され、魂の統合を果たすことができるでしょう。

まとめ

ツインレイの試練の内容
  • 年の差の試練
  • 既婚者の試練
  • サイレント期間(分離の試練)
  • 手放しの試練
  • 受容・寛容の試練

「神は乗り越えられる試練しか与えない」と言われるように、ツインレイの試練も乗り越えられるからこそ課されています。

もしツインレイを心から愛しているなら、乗り越えるか諦めるかの二択ではなく、

この試練をどう乗り越えるか?

と前向きに考えてみてくださいね。

2 COMMENTS

m

好きな人がツインレイの特徴に当てはまりません。年齢差はほとんどなく既婚者ではありません。偽ツインレイなのでしょうか。どうしたらよいでしょうか

返信する
スピリカ

mさん
コメントありがとうございます。

ツインレイは、必ずしも年の差や既婚者といった特徴に当てはまるわけではありません。
年齢差があったり既婚者同士の恋愛は、無条件の愛を学ぶのにうってつけの関係性のため、多くのツインレイがそのような複雑な関係を自ら選んで転生してきます。
ですが、すべてのツインレイがその試練を選ぶわけではありません。
「年の差がないからツインレイじゃない!」「既婚者じゃないから偽物!」ということは決してありませんので、心配なさらなくて大丈夫ですよ。

「どうしたらよいか」ということにつきましては、mさんが好きなその方に、ツインレイかどうかということを考えずに、一人の人として向き合ってみてください。
「ツインレイだから付き合いたい!」「偽物だから離れたい…」という考え方は、相手にツインレイであることを強いる『条件付きの愛』になってしまいますので…。

お相手の方とたくさんお話をして、お互いの深い部分を少しずつ共有して、mさんが「今だ!」と感じたタイミングで想いを伝えてください。
ツインレイかどうか悩んだ末にこの記事にたどり着いてくださったということは、その方とmさんは少なからず特別なご縁があるはずですから。

mさんとお相手の絆が少しでも深まり、学びを得られますように、陰ながらお祈りをしております。
進展があったりまた悩み事がございましたら、またいつでもコメントしてくださいね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です