ツインレイとは結ばれない運命?両思いなのに結婚できない3つの理由

ツインレイとは結ばれない理由

運命の人と言われるツインレイを見つけたのに、既婚者だったり遠距離に住んでいて、

どうして結ばれないんだろう…

と悩むことがありますよね。

実は、魂の伴侶として共に輪廻転生を繰り返してきたツインレイでも、現世で結ばれないことはよくあります。

ツインレイの2人にとって、結婚することは必ずしもゴールではないのですね。

そこでこの記事では、ツインレイ同士が結ばれない理由と結ばれるために意識したいことについて、スピリチュアルの知識を交えて分かりやすく解説していきます。

この記事で分かる2つのこと
  1. ツインレイ同士が結ばれない理由
  2. ツインレイと結ばれるために意識したいこと

ツインレイ同士がなかなか結ばれない時、主に次の3つの理由があります。

ツインレイと結ばれない理由
  1. 魂が結ばれるほど成熟していない
  2. 結ばれることが2人のゴールじゃない
  3. ツインレイじゃない人を本物だと勘違いしている

結ばれない理由1.魂が結ばれるほど成熟していない

ツインレイと現世でなかなか結ばれない1つ目の理由が、

魂がまだまだ未熟で結ばれる時期に達していない

という可能性です。

ツインレイの現世での最終目的は、魂の統合です。

魂の統合とは、2つに分け合ったツインレイの魂を1つに合体させて、元の形に戻すこと。

1つよりも2つに分けて現世に転生したほうが、魂に2倍の人生経験を蓄えることができますよね。

ツインレイなのになんで結ばれないの…?

と見えない壁のようなものを感じてモヤモヤしている方は、現世で経験すべきことがまだ残されているのかもしれません。

結ばれるにはタイミングを待つこと

もし魂が未熟で統合には早すぎる段階にいるなら、ツインレイの2人にできることは、

結ばれるまで待つこと

です。

魂が結ばれるタイミングが来るまで、

片割れのことを愛し続ける

というシンプルで当たり前のことを、

私たちはいつか必ず結ばれる!

と信じて、ただ続けるしかないのですね。

ツインレイの魂の成長と統合は、どれだけ願っても今すぐに叶うものではありません。

例えば、健康的に痩せるには適度な運動と栄養満点の食事が欠かせませんが、

どんなことをしてでもいいから早く痩せたい…

と痩せることに執着してしまうと、過度な食事制限や無理な運動をして体を壊してしまいますよね。

ツインレイと結ばれることも、ダイエットと同じように『急がば回れ』なのです。

結ばれることに執着する限り幸せになれない

統合することに執着すると、不倫や略奪愛といった誰かが不幸になる道を選んでしまいます。

そうした邪道を歩まずに、

ツインレイだったらいつか結ばれるでしょ!

と楽観的に考えられるようになると、統合に対する執着を自然に手放すことができ、気づいたら片割れと結ばれる現実を引き寄せています。

今すぐに結ばれようと焦るのではなく、統合のタイミングをおおらかに待ってみてくださいね。

ツインレイの魂の段階について詳しく知りたい方はこちら!

ツインレイの7つのステージとは? ツインレイのステージとは?魂の成長を促す7つの段階を詳しく解説

結ばれない理由2.結ばれることが2人のゴールじゃない

ツインレイ同士が結ばれない2つ目の理由が、

結ばれることが2人の人生に定められていない

という場合です。

ツインレイは「運命の人」とよく例えられますが、そのイメージから、

ツインレイ同士は必ず結婚する!

と感じる人も少なくありません。

実は、ツインレイ同士でも必ず結婚するとは限らないのです。

ツインレイの関係は十人十色

一昔前は、同性同士で結婚することが「あり得ない」「非常識」と言われる時代でした。

しかし今では、LGBTをはじめ世界的に多様性が認められつつありますよね。

この例と同じように、ツインレイの関係にも多様性があります。

ツインレイにも多様性がある!
  • 結婚するツインレイ
  • 事実婚のツインレイ
  • 既婚者同士のツインレイ
  • 親友のようなツインレイ

この多様性の地球では、いろんなツインレイの関係があって当たり前なのですね。

ツインレイ同士が与え合う愛のエネルギーとは、恋愛のようでありながら男女でも家族でも親友でもない、唯一無二の特徴を持っています。

結ばれたいのに結ばれない!

と悩む理由は、結ばれないことが自然体のはずのツインレイの関係を無理やり壊して、不自然な関係を築こうとしているからかもしれません。

「ツインレイ同士は結ばれる」という固定観念を手放そう

もしあなたが、

ツインレイ同士は必ず結ばれるもの

という固定観念を持っていたら、その考え方から自分を解放してみましょう。

すると意外と、

今の距離感がちょうどいいかも…?

と気づくことができ、波長が整って魂の絆が急速に深まり始めることもあるでしょう。

結ばれない理由3.ツインレイじゃない人を本物だと勘違いしている

ツインレイと結ばれないことに悩んでしまう3つ目の理由が、

ツインレイじゃない人を本物だと勘違いしている

という可能性です。

ツインレイには、大きく分けて次の3つの関係性があります。

魂の絆の大まかな分類
  1. 本物のツインレイ
  2. 偽ツインレイ
  3. それ以外の人

結ばれないことに最も悩む関係とは、偽ツインレイです。

偽ツインレイとは本物に限りなく近い別人

偽ツインレイとは、本物に限りなく近い愛情を感じながらも、魂の統合には至らない存在のこと。

本物のツインレイに対して与える愛情が「無条件の愛」なのに対して、偽ツインレイに対する愛情は、次のような「条件付きの愛」です。

条件付きの愛とは?
  • お互いを束縛し合う
  • 付き合うことに見返りを求める
  • 相手を私欲のために利用する

偽ツインレイとの関係には仲違いや困難も多く、そのことを、

これは恋の試練だ…!

と勘違いして、報われないと知りながらも偽りの関係にハマってしまうことも。

偽ツインレイとの関係は、周りの人も結ばれないと気づくほどいびつなものですが、本人は「彼こそ運命の人だ」と本気で感じていて、偽りの関係を断ち切れないこともよくあります。

偽ツインレイの役割は予行演習

偽ツインレイは悪者のように見えますが、実は魂を成長させる役割をちゃんと担っています。

偽ツインレイの役割とは、本物のツインレイに出会う前の予行演習です。

初めて付き合った人と結婚できたら運命的ですが、現実は相性の良い人を一発で見つけることは難しいですよね。

いろんな人と付き合うことで自分の好みが分かり、波長がぴったり合う人を見つけやすくなります。

このようにツインレイも、本物に限りなく近い別人との関係を経験することで、運命のサインをより正確に見つけられるようになるのですね。

偽ツインレイに感謝しよう

もし今お付き合いしている人が、

偽ツインレイかも…

と感じたら、このままずっと今の関係を保ち続けるべきか、長い目で見つめ直してみてください。

偽ツインレイの存在を拒絶するのではなく、

役割は終わりました!ありがとうございました!

と感謝しながら接することで、お互いに円満に別れることができるはずです。

そうして偽ツインレイから解放され、ポジティブな波動で満たされた魂は、無意識のうちに本物のツインレイを引き寄せてくれるでしょう。

ツインレイの絆を自力で確認する方法を知りたい方はこちら!

ツインレイかどうか自力で確認する方法とは? ツインレイの確認方法3選!魂の絆に自力で気づくには?

この記事のまとめ

ツインレイと結ばれない理由
  1. 魂が結ばれるほど成熟していない
  2. 結ばれることが2人のゴールじゃない
  3. ツインレイじゃない人を本物だと勘違いしている

ツインレイと結ばれない現実に悩んでいる人の多くは、

ツインレイ同士は必ず結ばれる

という固定観念を持ってしまっています。

交際や結婚などの3次元的な視点ではなく、魂の絆というスピリチュアルな視点で見ると、ツインレイの2人はすでに過去生から強い絆で結ばれています。

現世ですべきことは、実際に男女の関係を築くことではなく、

魂の絆に気づくこと

です。

自分たちが結ばれるかどうかの真相は、現世を離れて魂の状態になって初めて分かるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。